FC2ブログ

三連の額と三種のシャドーボックス

3Dシートは簡単で作りやすく、間違えにくいので、初心者の方には喜ばれます
また、短時間で作りたい時、ちょっとしたプレゼントなどにも、重宝します

でもパーツ数が少ないので、複数枚の絵柄から作るシャドーボックスと比べると、自然な立体感が出しにくいもので、シャドーボックス愛好家さんの頭を悩ませます(笑)
そんな愛好家さんの一人、生徒Wさんの作品です↓
image (1) (500x500)
3Dシートの3連の作品です

「もう少し、ここを表現したかった」なんておっしゃっていましたが
綺麗に仕上がっています

上記で話した通り、3Dシートは簡単が最優先でパーツ数が少ないので、凝ってくるとなかなか難しいのですが(笑)
3Dシートでも、取れる箇所からパーツを多く取り出し。
切込みを入れられる箇所に入れて、自ら表現の幅を広げれば、もう少し自然な立体作品へ近づけるものもあります
次回3Dシートで作品を作られる際にはお教えしますね

image (500x500)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aerino1

Author:aerino1
アエリーのシャドーボックス工房の作品紹介へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR