FC2ブログ

おぶせ藤岡牧夫美術館にてシャドーボックス作品展いたします!

藤岡牧夫美術館作品展001

なんと! 原作者 藤岡牧夫先生と、アエリーのシャドーボックス工房の、コラボが実現いたします

藤岡牧夫先生は、長野県生まれのイラストレーターで、絵本作家としても活躍されています。
夢のある色彩豊かな、藤岡先生の絵はどれも素敵で、観る方を笑顔にしてくれるものばかりです。
今回は藤岡牧夫先生から許可を頂き、藤岡牧夫先生の絵でシャドーボックスを作る事が叶いました
大変光栄なことで、アエリーのシャドーボックス工房一同嬉しく思い、心して制作させていただきました
藤岡牧夫先生の絵が3Dに
ワクワクのとまらない展示会にしたいと思います!
どうぞ、ご家族ご友人とお越しください。

期間:2020年4月7日㈫~5月31日㈰ 午前10時~午後5時
休館日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
場所:おぶせ藤岡牧夫美術館
   〒381-0211 長野県上高井郡小布施町雁田1171
TEL:026-247-5461
入館料:一般500円(高校生以下無料)
スポンサーサイト



薔薇のシャドーボックス

生徒S.Aさんの作品です↓
DSC_0090.jpg

落ち着いた色合いのシャドーボックスです。
暗い色味の作品はカットが大変です。
背景の色と同化して、どこをカットしたらよいのか困ってしまいますよね(;^_^
でも苦労して作り上げると、浮かび上がってくるかのような迫力があり、素敵です!

親子でクッキー作り

生徒SNさんの作品です↓
DSC_0878.jpg

キッチンでの可愛い絵ですね。
親子でクッキー作りでしょうか!?
とっても楽しそうです♬

少し話がずれてしまいますが、新型コロナの影響で子供の学校がお休みとなり、親子で料理をした!なんて話が、最近よく私のまわりで聞かれます。
我が家でも、久しぶりに息子とチーズハットグをネットレシピを見ながら作りました。
餃子包むの手伝って、とか、大根おろして、とか、ちょっとここだけお願いというのではなく、最初から最後まで一緒にというのは、本当に久しぶりで、ある意味貴重な時間で楽しかったです♪

作品に戻りますね(笑)
空間の使い方が上手いですね!奥と手前がしっかりと区別されていて本物のキッチンのようです♬
親子で顔や手の位置などピッタリ合っていて、違和感なく自然にほほえましい感じが出ています。
プロフィール

aerino1

Author:aerino1
アエリーのシャドーボックス工房の作品紹介へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR