FC2ブログ

港の見える丘公園噴水

第8回シャドーボックス展への湯本千絵の出展作品です。
まだ出展前ですが、第8回シャドーボックス展の作品集は発売となり、誰でも見る事ができるので、私の作品もご紹介したいと思います。

今回は写真をもとにシャドーボックスにしました。
横浜の港を一望できる公園とバスの写る景色「港の見える丘公園噴水」です。
こちらは、南部公園緑地事務所と横浜市営交通の許可を頂き、撮影した写真を編集してシャドーボックスに制作しました。
写真を撮って下さったのは、矢萩朝子さんです。
写真を編集して下さったのは、美野友哉さんです。
皆様ありがとうございました。

シャドーボックスにする前のものです↓
DSC_0126.jpg

奥に見える建物や植物が完成↓
DSC_0229.jpg

バスの奥にある木を作ります↓
DSC_0192.jpg

遠くにある木ですので、葉っぱが細かく。。。これは大変そうな予感
DSC_0201.jpg

細かい葉っぱも、丁寧に!
一枚一枚葉の色が違うので、切り口をそれぞれの色にマーカーで塗ります↓
DSC_0210.jpg

色ごとに分けて↓
DSC_0211.jpg

1本完成\(^o^)/
1本作るのに1週間くらいかかります
湯本千絵 シャドーボックス 木 制作過程

他の木も作りました。
モコモコしたイメージ通りに作れて嬉しい↓
湯本千絵 シャドーボックス 木 制作過程

奥の木の全体をカットしたものを重ねます↓
湯本千絵 シャドーボックス 第8回シャドーボックス展出展作品 港の見える丘公園噴水

噴水奥、左側から作っていく事にしました↓
DSC_0244.jpg

細かくて大変だけど、地道に地道に制作↓
DSC_0250.jpg

先に作っておいた木も数本入り、半分くらい出来上がってきました↓
DSC_0253.jpg

とっても時間がかかるのですが、少しずつ進んでいきます↓
DSC_0268.jpg

全体を見ると、こんな感じ↓
DSC_0270.jpg

あと少し↓
湯本千絵 シャドーボックス 木 制作過程

全体を見るとこんな感じ↓
DSC_0272.jpg

後ろの木が完成\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/↓
DSC_0280.jpg

上から見ると↓
湯本千絵 シャドーボックス 木 制作過程

この角度から見ると↓
DSC_0285.jpg

アップで↓
くどくてすみません凄く頑張ったものですから
湯本千絵 シャドーボックス 木 制作過程

サイズを百円玉と比べてみて下さい↓
湯本千絵 シャドーボックス 木 制作過程

バスを作ります↓
DSC_0290.jpg

急にパーツが大きくなって、こちらはこちらで楽しいです↓
写真奥にもバスのパーツがあります。
DSC_0292.jpg

バスが完成↓
DSC_0303.jpg

次は噴水を作ります。
奥行きが必要なので、イメージする高さになるまで噴水を貼り重ねます↓
DSC_0304.jpg

噴水の各パーツを作ります↓
DSC_0295.jpg

そしていよいよ水に。。。
この作品の最大のテーマは、水をどう表現するか!でした。
あれこれ考え、作る前に試作をくりかえしました。
没案もたくさんでしたが、これだ!!って思えるものが出来上がって、とっても嬉しかったです+゚。*(*´∀`*)*。゚+
テグスに透明度の高いボンドを、くっつけ固めて、噴水の水として使いました↓
DSC_0300.jpg

噴水本体に付けます↓
DSC_0306.jpg

上の魚?が飛ばしているU字型の水も↓
DSC_0307.jpg

ライオンの口から出ている水も↓
DSC_0308.jpg

水面に落ちた水しぶきも、ボンドを立ち上げて表現します↓
こんな所まで見る人はいないかもしれないけれど、やりたいんです♪
DSC_0310.jpg

噴水完成↓
どうでしょう?
私は気に入っているけど、新しい技法は他の方に見ていただくまで、ドキドキです
湯本千絵 シャドーボックス 噴水 制作過程

完成!↓
湯本千絵 シャドーボックス 第8回シャドーボックス展出展作品 港の見える丘公園噴水

額に入れました↓
湯本千絵 シャドーボックス 第8回シャドーボックス展出展作品 港の見える丘公園噴水

六本木の国立新美術館で、もうすぐお披露目です


スポンサーサイト



2020年 第8回シャドーボックス展 のお知らせ

第8回シャドーボックス展のお知らせです

DM表です↓
DSC_0730.jpg

DM裏です↓
DSC_0731.jpg

日程はこのようになっています
DSC_0733.jpg

第8回シャドーボックス展のホームページへのアクセスはこちらからもできます↓
DSC_0732.jpg

第8回シャドーボックス展の作品集も発売されています↓
DSC_0734.jpg

私は今回で5回目の参加となります
もちろん今回も、シャドーボックス・ラ・マーニグループの一員として
シャドーボックス・ラ・マーニは、前回のシャドーボックス展で、グループ賞を受賞しました!
今回は、横浜の風景、写真でのシャドーボックスで出展します
今回も考えに考えて、技術の限りを注ぎ、よりよいものを作りあげました
会場で観ていただけたら光栄です

私の主宰するアエリーのシャドーボックス工房からも、もう一人生徒さんが一緒に出展いたします
ともども宜しくお願いいたします

※湯本の会場入り日程
1月25日 12:00~18:00
1月26日 10:00~13:00 16:00~18:00
1月27日 10:00~15:00
となります。
こちらの期間内に会場にお越しの際は、事前にご連絡いただければ、時間の許すかぎりですが、お会いして、シャドーボックスや作品の説明などをしたいと思いますので、是非ご連絡下さい

湯本千絵2019年制作作品集

今年は台風19号による被害が、ここ長野県でも深刻で、多くの人が大変な思いをしました。
私もいてもたってもいられず、少しですがボランティアに行ったりもしました。
自然の前で、人一人の力は小さいなぁと思った一年でもありますし。
多く人の力で一日一日復興していく町の姿をみて、人の力は大きいなぁとも思った一年でした。

そんな台風の事が一番に思い出される一年ですが。
それでも私は楽しくシャドーボックスを作ってこられた、楽しい年でした
一年のまとめに、今年作った作品を一気にご紹介したいと思います

第7回シャドーボックス展出展作品↓
こんなこいるかなシャドーボックス 湯本千絵
この作品を制作したのは昨年ですが、昨年は出展前で発表できなかったので、今年の作品へ加えたいと思います
この有賀忍先生の「こんなこいるかな」シリーズで、私の所属するシャドーボックス・ラ・マーニはグループ賞を頂きました

バレンタインに向けて制作↓
湯本千絵のオリジナルプリントで作ったハートの作品です。
(シャドーボックス・ラ・マーニのホームページにて販売中です)
湯本千絵 ハート

8月には、飯綱アップルミュージアムで「アエリーのシャドーボックス工房令和元年作品展」を開催
アエリーののメンバーで200点を超える作品の展示となりました

これは作品展の期間中に販売用として制作した作品です↓
湯本千絵のオリジナルプリントで作った「金魚と朝顔」と「チューリップ」の作品です。
(シャドーボックス・ラ・マーニのホームページにて販売中です)
湯本千絵 オリジナルプリント シャドーボックス 金魚と朝顔湯本千絵 オリジナルプリント シャドーボックス チューリップ
この他にも、沢山作りました

9月に横浜みなとみらで、シャドーボックス・ラ・マーニの作品展を開催しました↓
そこへの出展作品です
こんなこいるかな 朝顔のリース 有賀忍 湯本千絵 シャドーボックス
作家の有賀先生とも、お話をすることが出来て、とっても光栄でした
私の他に、アエリーのから沢山の生徒さんが、一緒に参加できたのも、嬉しかったですね

湯本千絵のオリジナルプリントで作った「はなしたい」です↓
こちらは新作で、シャドーボックス・ラ・マーニのホームページにて゛新販売中゛です
湯本千絵 オリジナルプリント シャドーボックス はなしたい

こちらも湯本千絵(原作)のオリジナルプリントですが、販売はまだしておりません
でも販売する予定です!しばらくお待ちください
湯本千絵 オリジナルプリント シャドーボックス みんなでわらう

またまた自分で絵を描いて、オリジナルの作品を作ってみました
第8回シャドーボックス展へ着けていきたいと思い作った、ブレスレットとリングとイヤーカフです
湯本千絵オリジナル シャドーボックスの指輪とブレスレット湯本千絵オリジナル シャドーボックスのイヤーカフ

レジンも沢山作りました↓
DSC_0689.jpg

最後はお正月に向けて2点↓
桝の中にシャドーボックスを入れてみました
DSC_0680.jpgDSC_0679.jpg

もう1点↓
chiyo ohnoさんの 来年の干支
chiyo 湯本千絵 シャドーボックス 干支 ネズミ

このほかにも、来年1月の国立新美術館での、第8回シャドーボックス展への出展作品も制作しました!
こちらはかなりの大物でしたが、今はまだ発表できないので、また来年へ繰り越したいと思います

今年は自分で描いた絵を、シャドーボックスにする事が多かったです

尽きる事のない好奇心と探求心で、来年ももっともっと作品を作っていきたいな!
今年お世話になりました、沢山の皆様、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。



新作シャドーボックスプリント(テキスト付) 「はなしたい」

湯本千絵の新作シャドーボックスプリントが販売開始となりました
↓↓↓
湯本千絵オリジナルシャドーボックス はなしたい プリント販売中 シャドーボックス・ラ・マーニ・オリジナルプリント

「はなしたい」というタイトルです
そんなに難しくないので、良かったら作ってみて下さい
それとこちらのプリントは、背景の黒い部分を広くとっていますので、F額(8×10)にもD額(6×8)にも入ります
凄いでしょ(笑)

こちらはF額でもD額でもない額にいれています↓
湯本千絵オリジナルシャドーボックス はなしたい プリント販売中 シャドーボックス・ラ・マーニ・オリジナルプリント

販売は私に連絡をいただても良いですが。
シャドーボックス・ラ・マーニ (https://shadow-box-ramagni.com/)のホームページにて、私の他のプリントや、他のシャドーボックス・ラ・マーニオリジナルプリントもご一緒にみていただいて、購入していただければと思います
価格は説明書付きで、3,500円です。

こちらのプリントも含め、シャドーボックス・ラ・マーニのオリジナルプリントは、展示も販売もOKです!
作った方により自由に楽しんでいただければ幸いです

アントンピック/シャドーボックス

アントンピックの作品を2点紹介いたします
2点とも、シャドーボックスの醍醐味である、奥行きをとても感じられる良い作品です

生徒KMさんの作品です↓
DSC_0256.jpg

生徒MUさんの作品です↓
DSC_0187.jpg

カラー

生徒TNさんの作品で、お友達へのプレゼントへに制作されたものです↓
DSC_0240.jpg

お会いする日に差し上げたいという要望があり、締め切りのあるなかでの制作は大変だったと思いますが、綺麗に仕上がりました
彼女は思い切りのよい方なので、このような大きなお花で、パーツを大きく動かすようなシャドーボックスの制作に向いています

喜んでいただけると良いですね

暖炉のある居間で

12月に入りましたね
雪も降りましたし、寒くなりました
クリスマスも、もうすぐですね

そんな頃のワンシーンでしょうか
暖炉のある居間にはクリスマス飾りが。。。ママの入れてくれた暖かい飲み物
こんなシャドーボックスを、お家に飾りたいですね(((o(*゚▽゚*)o)))
作られたのは、生徒YTさんです↓
DSC_0215.jpg

奥行きがとっても上手に表現されています

布で作るシャドーボックス

生徒KKさんの作品です↓
DSC_0255.jpg

少し他のシャドーボックスと雰囲気が違うのが分かりますか?
良く目にするシャドーボックスの多くは、紙で出来ています。
ツルツルピカピカしていますよね
こちらのシャドーボックスは布で出来ています
柔らかで温かみのある感じですよね

作り方はほとんど紙とかわりませんが、作る前に下準備をする必要があります。
布はそのままでは、カットしにくかったり、カット後ほつれてしまったり、形を固定しにくいので、ミラクルコートで布を固めてしまいます。
塗って乾かすだけですが、皺や歪みがないように塗るのは、それなりに大変です

乾いた後は、普段のシャドーボックスと同じように作業できます!
モデラーで形もつけられますし、ボンドで高さを出すこともできます!

布のシャドーボックスも素敵ですよね

今年もお世話になりました!

今年もやっちゃっております‼
1年間お世話になった生徒の皆様に、感謝を込めて、毎年恒例、私の手作り品をプレゼントしております‼
今年は、ブローチ兼ペンダントトップ
こんなのを作りました↓
DSC_0683.jpgDSC_0686.jpgDSC_0687.jpgDSC_0689.jpg

お好きな物をお選び下さい

生徒の皆様におかれましては、毎年私の自己満足に突き合わせてしまって、申し訳ありません
でも、なにか、「ありがとう」ってしたいんですよね
プロフィール

aerino1

Author:aerino1
アエリーのシャドーボックス工房の作品紹介へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR