FC2ブログ

2017年 制作作品

今年も、明日の大晦日を残すのみとなりました
そこで!今年を振り返り、一年間で(湯本千絵が)作った作品を並べてみようかと思います\(^o^)/
お付き合い下さいませ

自分で描いた絵を、シャドーボックス用のプリントにして、販売することにした下記の4点。
出版させていただいた本「はじめてのシャドーボックス」にも付録としてついてくるプリントです(春の作品は本の付録ではありません)
KIMG0272.jpg
春のシャドーボックス 蝶と桜

KIMG0273.jpg
夏のシャドーボックス 金魚と朝顔

KIMG0274.jpg
秋のシャドーボックス リスと紅葉

KIMG0275.jpg
冬のシャドーボックス 雪だるまと雪の結晶

下記は3月に行われてた゛シャドーボックス・ラ・マーニ作品展゛への出展作品。
KIMG0243.jpg
KIMG0244.jpg
文字にラインストーンを貼った、こだわりのもの♪

KIMG0710.jpg
こちらは布で作ったシャドーボックス。

KIMG0581.jpg
小さなサイズのシャドーボックスを2点。

KIMG0587.jpg
シャドーボックスに似ていますが、絵の裏に粘土を入れて立体にしている、ピエロのルプゼ。

KIMG0962.jpg
秋になりましたので、自作のプリントでまた作りました♪
KIMG1117.jpg

下記は毎年アップルミュージアムで開催されている、゛いいづなリンゴの森・アート&クラフト展゛への出展作品。
P8170036 - コピー

冬が来ましたので、額違いで2つ作りました↓
オリジナル雪だるま黒額 オリジナル雪だるま白額
私は手が遅いので、毎年あまり沢山は作れませんが、今年も自分にとって飾りたくなる作品を作る事が出来たこと、嬉しく思っています

今年は3月の゛シャドーボックス・ラ・マーニ作品展゛へ、アエリーのの皆で参加したりと、盛りだくさんの一年でした
例年ながら、ラ・マーニの先生方、他の先生方、スタッフの方、生徒さん、他にもたくさん皆様に支えられての゛アエリーのシャドーボックス工房゛でした+゚。*(*´∀`*)*。゚+
お陰で私は、シャドーボックスを通じて、とても楽しく過ごすことができました♪
皆様、本当にありがとうございました
来年も1月の゛第6回シャドーボックス展゛に始まり、素晴らしい一年になりそうな予感です
どうぞ、よろしくお願いいたします

良いお年をお迎えくださいませ。
スポンサーサイト

クリスマスの作品 2点

私が作品紹介をもたもたしていたら、もうクリスマスが終わっちゃいそうです
申し訳ありません
急いで生徒さんの作ったクリスマスの作品の紹介をしたいと思います

生徒SNさんの作品です↓
KIMG0188.jpg
実は1年前に作った、二つ目の作品です
完成がクリスマスを過ぎてからだったので、1年たった今ご紹介となりました
懐かしいですね

生徒KMさんの作品です↓
KIMG1554.jpg
可愛くできましたね
素敵に仕上がったと思います
次の作品も、楽しみですね

りろちゃんサンタ♪

今日はお二人の作った、リロちゃんサンタをご紹介♪
同じプリントでも、作る人が違うと印象が変わるのが、シャドーボックスの面白いところ♪
立体の仕方でも変わるし、額装や飾りでも変わります

まずは、生徒YTさんの作品です↓
KIMG1425.jpg
青いさわやかな額に、ちょっと写真では見えにくいですが、絵のまわりにもカラフルなマスキングテープで飾り付け、上から吊るされたクリスマス飾りにの紐の部分には、シールでキラキラを+しています

そして、生徒SAさんの作品です↓
kjpia.jpg
こちらは黒の額。額が渋めな分、シャドーボックスの周りには、クリスマスモチーフの飾りが沢山貼られています

どちらも、とっても素敵ですね

2018 第六回シャドーボックス展【国立新美術館】

SHADOW BOX ART EXHIBITION in japan 2018
第6回シャドーボックス展

2018年1月25日(木)~2月4日(日) 休館日1月30日(火)
10:00~18:00(入場は17:30まで)
国立新美術館 展示室3A 【入場無料】
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
KIMG1534.jpg

国内最大規模のシャドーボックスの作品展です
総勢226名の魂の入った作品が並びます

KIMG1536.jpg

アエリーのシャドーボックス工房主宰で、シャドーボックス・ラ・マーニ認定講師の、
湯本千絵も、シャドーボックス・ラ・マーニから参加
作品を出展させていただきます
3回目の出展となりますが、今回もとっても楽しみです
是非是非多くの方に観ていただきたいと思っています。
ご来場お待ちしていますm(__)m


なお、湯本は、1月27日(土)~29日(月)の3日間、会場に居ます。
もしも、この3日間に会場にお越し下さる場合は、少しでもお会いしたいと思っておりますので、ご連絡いただければ幸いです。
※27日は式典のため15:00から、別室に移動してしまいますのでお目にかかれません、ご了承下さい。
※29日は最終の時間まで会場に居ませんのでご了承下さい。

クリスマスの夜 シャドーボックス

生徒MUさんの作品です↓
KIMG1384.jpg

地面の雪にはスノーテック。
漆黒の夜空には、渋めに光るシールの星を。
工夫しましたね

この作品のように、作品によっては紙以外の異種素材を用いることもあります。
その際に気を付けたいのは、
違和感のない素材を用いる事。
嫌味にならないようにする事。
飾りを付けるという事は、楽しい作業なので、ついついやり過ぎてしまう事があるんですよ(笑)

この作品は、飾りが絵にあっていてその点が、素晴らしいですね

KIMG1385.jpg

イブの夜は空想だと分かっていても、ついついこんな光景を期待してしまいます

サンタのシャドーボックス

さあ!前回に続き、クリスマスのシャドーボックスが今年も続々と仕上がっていますので、ご紹介していきます

生徒MUさんの作品です↓
KIMG1427.jpg
土台は加工しやすいスチロールです
とっても可愛いプリントですね
サンタとミツバチのコラボが面白いです

KIMG1428.jpg

工夫されたなぁ!と思うのは、サンタの服と帽子と髭に、綿を使ったところです
フワフワの白い綿は、とっても温かな印象
冬のお部屋に飾るにはピッタリですよね
綿は丁寧に貼れていて、大きくなり過ぎず、仕上がりがキレイです

デコパージュのコースター

生徒の皆様へ、今年一年の感謝を込めて
毎年恒例のプチプチ手作りギフト
大したものはプレゼントできませんが、一つ一つ心を込めて作っています
KIMG1442.jpg

今年はコースターにしました
過去最多の個数
家中コースターだらけになってしまいました
作るのは大変でしたが、嬉しい悲鳴です

KIMG1443.jpg
12月いっぱい教室で、配らせていただいています
暮れでお忙しいかと思いますが、是非お越しください教室でお待ちしています

クリスマス


生徒SNさんの作品です↓
KIMG1093.jpg

ちょっと控えめですが、クリスマスのシャドーボックスです
二人の時間を楽しむクリスマスも、大人な感じで良いですね

まだ数点目の作品ですが、とても丁寧につくられていて良いです
寄り添っている感じを、不自然さなく作るのが、課題の作品ですが。
そこらへんも、とても自然に表現出来ていて、幸せな感じが伝わってきます
基礎がしっかりとしてきているのがわかります
プロフィール

aerino1

Author:aerino1
アエリーのシャドーボックス工房の作品紹介へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR