2017シャドーボックス・ラ・マーニ作品展

みなとみらいクイーンズスクエア2F「ギャラリーA」にて
3月29日~4月3日まで開催中の「ラ・マーニ作品展」

KIMG0323.jpg
みなとみらい 長野と違って春の陽気

KIMG0324.jpg
ほら、花盛り

湯本は搬入のため28日に横浜へ入り。
会場には初日の29日~30日の2日間いました。
残念ながら全日程は会場に居る事は出来ず、今は長野に帰って来ています。
が、作品展はまだまだ始まったばかり
会場の様子をご紹介します
KIMG0322.jpg
まだ開場前のギャラリー前

KIMG0325.jpg
入口です。開場すると青い扉が開きます。

KIMG0326.jpg
入ってすぐには受付が。開場の際には笑顔が素敵な受付嬢が(笑

KIMG0327.jpg
広くて素敵な会場です

KIMG0341.jpg
皆で用意したお花も素敵にスタンバイ

KIMG0382.jpg
こちらは、共同制作作品
参加者一人一匹制作したリロちゃん(犬の名前)が大集合
一匹一匹が、全部違うリロちゃんです
こちらもシャドーボックスですが、後ろから見ても立体的になっている変わり種です

KIMG0358.jpg
132名の参加者の作品

KIMG0344.jpg

KIMG0345.jpg

KIMG0328.jpg

KIMG0340.jpg
ラ・マーニのオリジナルプリントの紹介コーナーもあります

KIMG0383.jpg
ラ・マーニ主宰の石井百合子先生と私です

KIMG0384.jpg
石井先生の作品の前で、お客様のいらっしゃる前に撮っていただきました~

さあ!作品展がはじまりました~
KIMG0372.jpg

KIMG0363.jpg
すごい!たくさんのお客様

KIMG0396.jpg
こんなに沢山の方にお越しいただけて、嬉しい限りです

KIMG0362.jpg
ありがとうございます

KIMG0397.jpg
まだまだ続く作品展♪
まだまだ続く春休み♪
是非是非会場にお越しください♪
お待ちしています




スポンサーサイト

シャドーボックス・ラ・マーニ作品展 ゛湯本千絵出展作品゛

さあ!いよいよ明後日、29日からスタートする゛ラ・マーニ作品展゛

いままで生徒さんの出展作品を数々ご紹介してきました。
(私の更新スピードが遅くて、まだご紹介しきれていないものも・・・ まだ紹介していない方々すみません)
せっかくなので、私の出展作品もご紹介させて下さい

湯本千絵の作品↓
「赤いドレスの女性」
KIMG0241.jpg
大きな作品です。。。今までの私の作ってこなかったタイプの絵です。
今までは展示会というと、細かくてパーツのギッシリつまった作品が多かったのですが、今回はこの素敵な絵に惹かれて、こちらのプリントで作らせていただきました。
今回の作品の最大のポイントは、大きなドレスでしょうか。
このドレスを、ボリュームたっぷりに作る事が出来たら、私的には成功と言えます
大きなパーツはまるくすればするほど、下の絵に合わせるのが困難になってきます。
しかもこの絵はシンプルで、下の絵と合っていないとかなり恰好が悪いです。
作り始める前の、予想通り、そこら辺がかなり難しかったですが、なんとか良く出来たのではないかと思っています

それでは制作の過程も少し紹介したいと思います
これ、なんだかわかります?↓
IMG_2790.jpg
正解は髪の毛です

貼り付けると、こんな感じ↓
IMG_2791.jpg
これ頭部の髪の毛が貼り付けられました。
肩にかかる部分は、これからまたチマチマと付けていきます

そして、こちらも初挑戦!
以前からやってみたかった゛ラインストーンデコ゛
IMG_2810.jpg
自己流ですが

大きな文字がある絵なので「ここで、やらないと」とラインストーンをいっぱい買い込みました
IMG_2811.jpg
これ気づいた方は凄い!と思うのですが。
実は微妙に違う2色のラインストーンを使って、絵の光の筋と合わせながら制作しました

KIMG0246.jpg
MODA完成

絵を囲む壁も、金のグリッターを使って装飾しました↓
KIMG0240.jpg

こんな感じになっています↓
KIMG0245.jpg
あまり見られない箇所なのですが、手を加えてみました

KIMG0247.jpg
光の中にいる女性を引き立たせたくて、ドレスの裾の部分にも金のグリッターを振りました

KIMG0242.jpg

額はこんな感じです↓
すごく気に入ってます
KIMG0244.jpg
KIMG0243.jpg

でも、写真では伝わらないシャドーボックスの繊細さや存在感があります
是非会場へ、実物を観にいらして下さい

明日、横浜に出発します!

いよいよ明後日から、ラ・マーニ作品展が始まります♪

アエリーのシャドーボックス工房の生徒様、17名からお預かりした作品も↓
17-03-21-15-10-12-827_deco.jpg
22日に梱包して、発送しました

今日、この荷物達をネットで追跡したところ。
゛横浜西区にて待機中゛とのこと
一足先に横浜へちゃんと行っていて、ひとまずホッとしました
明日には会場で会えますね

一昨日と昨日の雪降りにビックリして、服選びにだいぶ時間を割いてしまいましたが、私の荷物も用意できました
後はしっかりと睡眠をとって、明日寝坊しないこと

それでは会場でお会いしましょう
横浜DM

かぼちゃのリース

生徒EKさんの作品です↓
こちらもラ・マーニ作品展への出展作品です
17-03-05-21-37-21-742_deco恵美子さん
小さな葉がたくさんで、ツルが細くて、大変ご苦労されていましたが、素敵に完成です~

さて、多くの方が苦労されるであろう植物のツル。
頑張ってカットして、クルッした表現を紙で楽しむのも、大変素晴らしいですが。
ちょっと大変だという方に・・・簡単クルッと可愛いツルの作り方
その方法もいろいろありますが、今回はその一つをご紹介します

用意するのは、フラワーアレンジメントなどに使うワイヤー。
白いワイヤーが良いです。
また太さも様々あるので、いろいろなサイズがあるとより自然に見えてよいでしょう。
白いワイヤーを、ペンや絵具を使って、絵の色に合わせて着色します。

それを、鉛筆や楊枝、さまざまな太さの物に巻き付けてクルクルにします。
後は好きな長さに切って、形を不揃いにしたらワイヤーのツルの出来ありです

それを作品のお好きな所に、木工用ボンドでつけていきます↓
17-03-05-21-36-38-870_deco恵美子さん
ボンドを付けた部分は、パーツの下に潜り込ませると良いですね。
簡単に細いクルクルとしたツルの出来上がりです

これを付けると、こまかな表情が加わり、より動きのあるシャドーボックスになりますよ

バラのシャドーボックス

生徒SAさんの作品です↓
ほぼ、お一人で作られた作品ですが、花の作り方がしっかりしていて、全体の立体感もあります
いいですね~
17-03-05-21-39-21-713_deco.jpg

17-03-05-21-38-25-202_deco.jpg

本日は自宅教室がありました
春休みに入り、学生さんも平日の自宅教室へ来てくれて、賑やかでした
自宅教室で流す音楽も、本日はAKBやでんぱ組
ちょっと若返った気分です

フラワーフェアリー

春を呼ぶようなシャドーボックスですね

生徒MUさんの作品です↓
KIMG0169.jpg

とっても可愛く作られていますね
お花のボリュームも十分で、華やかですね~

ミュシャのシャドーボックス

生徒SAさんの作品です↓
こちらも3月29日から開催の゛ラ・マーニ作品展゛への出展作品です

ベテランのAさんは、今回大判のシャドーボックスに挑戦です
KIMG0122 (2)

ミュシャの作品は、どことなく和を感じるので、今回はバックの輪の模様を水引を使って表現してみました
Aさんは色合いの合う水引を、長い時間かけて探されました
とっても素敵です
IMG_3106 (2)

女性の体の立体が素晴らしい、この作品。
もう1か所、注目して見て欲しいのが↓
KIMG0123 (2)
女性の腕の付け根の部分。
お腹の手前に乗っている左腕を立体にするために、左腕のパーツを肩から重ねて貼っています。
肌にパーツの切れ目があるのは、嫌なものです。
パーツの切れ目がわからないよう、貼り付けています。
フラットで綺麗な肌に仕上がっていて、技あり
シャドーボックスを長年続けられてきた、Aさんの技術光る作品となりました

額に入れると、こんな感じです
KIMG0124 (2)

シャドーボックス・ラ・マーニ作品展のご案内

3月29日~4月3日
11時~17時(最終日は15時まで)
みなとみらいギャラリーA(クイーンズスクエア横浜2F)
入場無料

いよいよ数週間後に開催となりまりました~
今から、とっても楽しみです

私、湯本千絵は搬入のため、3月28日に横浜入りをして。
会場には、3月29日(11時~17時まで)、30日(11時~14時半ごろまで)います。
29日と30日にお越しの際は、せっかくの機会お会い出来たら嬉しいので、連絡をいただけたら幸いです
横浜DM

沢山の皆様のお越しをお待ちしています

ちなみに、湯本はこちらのプリントでの出展です↓
探して観て下さい(。>ω<。)ノ
image1 (7)

赤と白のポインセチア

生徒KHさんの作品です↓
こちらも3月29日から開催の、ラ・マーニ作品展へ出展いたします

KIMG0220.jpg

大きな花が、ボリュームたっぷりと作られていて素敵です
Hさんとしては、珍しい絵のチョイスでした
Hさんの好む絵は、小さなパーツの多い、細々としたパーツ数の多いもの。
それを、とても素敵に作られています、が。
今回はラ・マーニ作品展への出展作品のため、気分を変えて、普段選ばないタイプの、大きなパーツのダイナミックな作品に挑戦しました

大きなパーツは、動きがだせる分、下の絵柄と合わせるのが難しいところがあります。
ボンドの置き方も、小さなパーツとは違いますよね
奥の花の奥行きは浅く、手前の花の奥行きをグンと深くとって、迫力をだした作り方をしました
すごく存在感のある作品となったと思います

KIMG0219久岡さん

JAながの女性部豊田支部・体験教室

今日は、JAの女性部の皆様に呼んでいただき、体験レッスンをしてきました~
18名全員がシャドーボックスは、聞くのも見るのも、もちろん作るのも初めてでした
長野県でのシャドーボックス普及に努めていましたが、まだまだのようです(泣)
まだまだ頑張らなければ
今回は機会をあたえていただきまして、ありがとうございます

今日の体験講座では、2時間で゛桜゛のシャドーボックスを作りました
レッスンの様子♪↓
17-03-05-21-30-31-220_deco.jpg
「難しい」などの声も聞こえてきましたが、皆さま無言で、夢中になって作業されていました。
時間の声掛けをすると「もうそんなに時間が経ったの!?」と
桜の花の作り方のコツなどを、お教えすると、お一人お一人素敵な桜を作られていました

体験者の作品です↓
KIMG0235.jpg
台紙は、お好きな柄や色を選んでいただきました
また、出来上がった後に、桜や蝶を各々好みで付け足し、アレンジを加えていただきました

最後には、お隣の方々と作品を見比べあい、盛り上がりました
「楽しかった。」「またやってみたい。」の声をいただき、とっても嬉しかったです

春も間近今日作った桜のシャドーボックスを、お家に飾っていただけたら幸いです



お雛様

生徒MUさんの作品です↓
KIMG0168.jpg

雛祭から2日経ってしまいました。
ご紹介が遅れてしまいましたが、お雛様のシャドーボックスです♪

ひな祭り・・・女の子のいない我が家では、あまり関係のない行事なのですが・・・
なぜか旦那様が、ひな祭りケーキを買ってきて食べていました(笑)
プロフィール

aerino1

Author:aerino1
アエリーのシャドーボックス工房の作品紹介へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR