みんなでわらう

3月29日から横浜みなとみらいで開催の ラ・マーニ作品展へ出展作品が、またまた出来上がりました
そして、この作品はおそらく、彼女の小学生での最後の作品になるのではないでしょうか
保育園のころからの生徒さんで、もうすぐ中学生となる、私の可愛い可愛い生徒さんです

生徒HHちゃんの作品です↓
KIMG0170.jpg
私のイラスト゛みんなでわらう゛を作品展への作品に、選んで作って下さいました
嬉しいです

こちらのプリントは全部で7枚。
人や動物が゛ギュッ゛と詰まって楽しそう♪ですが、その分パーツがかなり多いんです
カットも重ねるのも大変です~

調べてみたら、Hちゃんの前回の作品は2015年3月に完成していて。
それから約2年この作品に向き合ってきました

「カットを少し手伝おうか?」「ちょっとだけ丸めるの手伝う?」あまりのパーツ数の多さに、こんな風に声をかけたりしましたっけ(笑)
でもHちゃんは「大丈夫自分でやるよ」って。
ほんとうに全部自分でやりきってしまいました
その根気とやる気と集中力に脱帽です

仕上がりもグッド
見てください!この立体感
動きが大きくって、元気がでますね

KIMG0171.jpg
たくさんある小さなお花の花芯には、小さな小さなラインストーンで、キラキラをプラス
最後まで手を抜かずに、こんな風に工夫して作品に個性を加えていました

とっても素敵な作品になりました
がんばったね

スポンサーサイト

二人の雪だるま

降り積もった雪も溶けはじめ、春も近いかなぁと思っていたら。。。
なわけないですね、長野ですもの(笑)
また雪が降りました
スキーにスノボ、雪まつり、雪像祭り、個人的には雪上バーベキュー、沢山楽しんだので、もうそろそろ雪も要らないんですけどねぇ

(↓前回のアップルミュージアム教室で撮った写真)
KIMG0167.jpg

まだまだ雪の降るアップルミュージアム教室から、同時に雪だるまのシャドーボックスが完成しました
同じプリントでも、作り手によって全然違う作品になるのが、シャドーボックスの魅力の一つ
せっかく、同時に完成したので、同時にご紹介します
見比べてみましょ~

↓こちらは生徒HSさんの雪だるまです
KIMG0223.jpg

↓こちらは生徒MUさんの雪だるまです
KIMG0224.jpg

写真ではなく、実物を並べると、奥行きや表現の違いがもっとよくわかるのですが。。。写真でもわかるといいなぁ

作家さんにより、選ぶ額も違いますし、雪だるまの雰囲気も違います。雪ののせ方にも違いがありますね
どちらも、とっても素敵です

ボトルとフルーツ

生徒MOさんの作品です↓
KIMG0185.jpg
こちらも、3月29日からの横浜゛ラ・マーニ作品展゛への出展作品です
とっても素敵な作品となりました!

こんなにフルーツが沢山あって(涙)
Oさんに、いつまでもこんな話をしていてはいけないのでしょうけど(笑)
Oさんの初期に作られた、オレンジだったかは・・・Oさんは「怖い怖い」(パーツにシワが入ってしまわないか怖い)と言いながら作られていましったっけ
それが丸い果物がこんなに沢山!!
Oさんにとって、果物はいまだに作るのが苦手な類のようですが、苦手でこの出来栄え
実力が付いてきて、作品が生き生きとしてきました

KIMG0186.jpg
つづいて、Oさんの得意な、無機質なものに目を移すと。
細かな細工のある額装や、歪みのないワインボトルなんかは、本当にイイです

KIMG0183.jpg
こちらの額へ入れました

大判ミュシャのシャドーボックス

大きな作品です。
工夫もいっぱい♪
3月29日~4月3日にクイーンズタワーにて開催の゛ラ・マーニ作品展゛への出展作です

生徒MUさんの作品です↓
テキストから、Uさんが考えて制作した作品です
676.png
とっても美しく仕上がっています
どんどんと成長される生徒さんに、私はただただ嬉しいです

960 (1)
女性の後ろの細かな模様も、カットし凹凸を付けています。
根気のいる作業でしたが、頑張りましたね(ここにかなりの時間がかかっています

女性の髪には、刺繍糸を用いて、髪の質感を独自に表現されています。
刺繍糸は何色か組み合わせていて、色のグラデーションも良く。
糸の太さで凹凸感もあり、とっても素敵な技法ですね

大きな作品でしたので、大変だったと思いますが、いろいろな工夫を楽しんで作られていました


さて、こちらは↓
上のミュシャと同じ絵柄ですが、小さなサイズの簡単プリントで作ったシャドーボックスです
IMG_3046.jpg
大判のプリントに取り掛かる前に、テキスト作りの参考と、刺繍糸を使った髪の実験用にと制作したものです

オリジナルハートのシャドーボックス

今年のバレンタインに、生徒さんへプレゼントしている゛ハートのプリント゛
湯本千絵の色鉛筆イラストをシャドーボックスプリンにしたオリジナルプリントです♪
ちゃーんと印刷会社さんで印刷してもらったプリントですよ♪
今回はそのプリントで、3連のハートの作品を作りました
KIMG0181.jpg
↑このプリントを2枚使って作りました

KIMG0177 (2)
↑パーツをカットして、ハートを立体にします
3枚のハートは丸みをつける前。2枚は丸みをつけて立体にしたもの。写真でも違いがわかります?

KIMG0178.jpg
今回の作品は、この小さな毬みたいな、ブリザーブドフラワーも使って、シャドーボックスを飾ります
せっかく可愛く毬状なものを、一つ一つ花をバラバラにしちゃいます

KIMG0179.jpg
↑こんな風に出来上がりました~
ピンクにレースにお花にハート
久々に女子力全開です(笑)

KIMG0180.jpg
額に入れて、バレンタインにピッタリ゛ハートのシャドーボックス゛です。

シャドーボックス・ラ・マーニ作品展 DM出来ました!

横浜DM

3月29日~4月3日、にみなとみらいギラリーAにて開催する゛シャドーボックス・ラ・マーニ作品展゛のDMが石井先生から届きました
なんだかいよいよって感じです

アエリーのシャドーボックス工房からも、この作品展へ18名が参加します
シャドーボックス・ラ・マーニとアエリーのシャドーボックス工房の関係は↓↓↓
(アエリーのシャドーボックス工房主宰の湯本千絵は、シャドーボックス・ラ・マーニ主宰の石井百合子先生の孫弟子になります)なのです
今のところ孫は私だけですので、可愛がっていただいおります(笑)

これから忙しくなりそうですが、132名の参加者と共に楽しんで準備したいと思います
お近くの方は是非会場へお越し下さい。


プロフィール

aerino1

Author:aerino1
アエリーのシャドーボックス工房の作品紹介へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR