ワインボトル白

額に入る前の写真ですが、作品完成です
生徒MOさんの作品です↓
(イニシャルでお名前をご紹介していますが、MOさんはもうお一人いらっしゃいますね。今まで気が付きませんでした。このブログを見ていらっしゃる方は区別がつきませんがご容赦ください

image1 (281x500)
こういうのをお家に飾れたら、お店みたいで素敵ですね~

image2 (3) (373x500)
グラスとワインボトルを真っ直ぐに、無機質に作ることを心がけられていました。
もちろん丸めますが、無機質にするには、よれずに左右均一な丸みが求められます。
綺麗に出来上がっていますね

もう一箇所ご紹介したいのは、蔓。
細くてボンドをで貼り付けるのも大変ですが。
余裕を持たせて貼れているので、生きた蔓の感じが出ていて良いですね
スポンサーサイト

カーカフェ

レトロな車で、カッコイイお店ですよね。
車の後部は木製なのではないでしょうか!?
飲み物の他に、お花や、なんだか色々なものを売ってそうですね

生徒MUさんの作品です↓
image2MU (8) (500x500)
階段の手すりや運転席など、細長いパーツでもしっかりとした形状なのは、パーツの裏に丁寧な仕事でワイヤーを入れているから

Uさんが今作っている作品の中にも階段が出てきていますが、この作品の中にも階段がありますね。
階段は普段目にしているので、イメージは作りやすいですが、表現はなかなかに難しいもの。
Uさんはもう階段の表現をすっかりマスターされたようで、しっかりとした立体感です
上っていって、注文できそうです

そしてこの作品で一番良く観て欲しい箇所は!
木製の車体です
木の横板を一枚一枚表現されていてい、まるで本物みたい
是非近くでじっくりみていただきたいものです

image1MU (10) (500x500)

幸せフクロウ

今日はバレンタインデーですね
何方かにチョコをプレゼントしましたか?
何方かにプレゼントされましたか?

私は小さな小さなチョコですが、毎年「大好き」な気持ちを込めて生徒さんへ
そして、家族にも

そうそう今年も、アップルミュージアム教室のHちゃんとMちゃんからは、素敵な手作りチョコをいただきまして
嬉しかったです~
去年よりももっともっと美味しくなっていました
保育園の頃から成長を見守ることができて、どんどんと大きくなっていく彼女たちは、本当にこれからが楽しみです

さてそんなバレンタインにぴったりな、ハートと大きな瞳が印象的な作品をご紹介したいと思います
生徒M.Uさんの作品です↓
image2MU (7) (500x486)

可愛いですね

こちらのプリントも前回ご紹介した猫のプリント同様、とっても厚くてしっかりとした紙質で、カットと縁取りや丸み付けが困難です
でもUさんは、紙質に負けず、しっかりと縁がとれていて、ふっくらと丸みのあるフクロウに仕上げていますね
丸みのあるフォルムは可愛らしさ倍増です

バレンタインにハートのシャドーボックス

もうすぐバレンタインですね
この時期に飾ろうと思って、2つの作品を作りました

湯本千絵の作品です↓
一つは湯本がイラストを描いて、テキストを作ったオリジナルプリント
image2 (9) (500x380)
簡単で手軽に作れるので、アエリーの生徒さんにはお馴染みのプリントですね
私も作るのはこれで5回目です
制作のたびに、それぞれ異なる額や台紙を選び、イメージを変えながら楽しんで作ってきました。

image1 (11) (500x500)
今回は、続いて紹介する「パリの猫」の作品と対にして飾れるように
同じ白い額。同じピンクの台紙。にしました。
ピンクの台紙は鮮やかで綺麗ではありますが、キツイ印象もありますので、ハートのシャドーボックスの周りには白の゛カスミソウ゛と゛紫陽花゛のブリザーブドフラワーで印象をやわらかくしました

2作品目はパリの恋人
ハートがたくさん飛んでいます~
image1 (12) (500x500)

こちらのプリントは可愛い絵柄に一目ぼれして購入
良い紙を使っているのだと思うのですが、かなり厚いので、カット&縁取りや丸み付けには苦労しました
いままでで一番厚みのある紙だったと思います~
厚いと力を加えてもなかなか形が作れなくて、手が痛くなりました
image2 (10) (500x500)

しかし苦労して作った作品は、つやつやで素敵に仕上がりました

こちら2つは、自宅教室に飾られています
見に来て下さい

猫好き~♪

こんなに沢山の猫達に見つめられたらキュンとしちゃいます

生徒MOさんの作品です↓
image1MO (7) (500x500)
ご自宅の猫ちゃんも、この中にいるそうで
愛情込めて作っていらっしゃいました

Oさんは、根気強く、こだわり屋さんで、丁寧です
image2MO (4) (500x500)
パーツ一つ一つに、惜しまず時間をかけていらっしゃいました。
素敵なことです。
今、どんなパーツを作っているのか、そしてどんな形を作りたいのか、思案して作られた作品には魂というか、活き活きとしたものが感じられます

瞳の綺麗なところ
ふっくらとした毛並み
一匹一匹の耳の角度や表情、手の位置など、猫好きの方が作った作品だなぁって思います

アントンピック3連 No2

生徒MUさんの作品です↓
image1MU (9) (500x338)

前回に続いてUさんのアントンピックです。
前回は建物で今回は人物の3連作品ですね。
統一感があって素敵です。

アントンピックの絵は派手な色をあまり使っていないので、置く場所を選びません。
どんな所に飾りましょうか
悩むのも楽しいですね
プロフィール

aerino1

Author:aerino1
アエリーのシャドーボックス工房の作品紹介へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR