ペーパークイリング体験

今回はシャドーボックスでも、アエリーのシャドーボックス工房の事でも、ありませんが
アエリーのシャドーボックス工房の生徒さんと一緒に
゛ペーパークイリング体験゛をしてきましたので、そちらをご紹介したいと思います
なんと先生もアエリーのシャドーボックス工房の生徒さん

普段違う会場でレッスンを受けている生徒さん同士も、和気藹々と楽しい講座でした~

タグの上に付いている、クルクルとしたピンクのお花がペーパークイリング
私が最初に作ったのはコチラです~↓
image1 (500x500)

色紙をクルクルと丸めるだけ
簡単ですが、色々な形がつくれてバリエーション豊富で満足度が高いです
とっても楽しい
こんなに作っちゃいました↓
image1 (5) (500x500)

次はこちらのメッセージカードに↓
image2 (6) (500x500)

葉や茎、蕾のまでついたお花を作りました
image2 (5) (500x500)
かわいい
はまっちゃいそうです
お道具を購入してしまいました

他の方の作品もとっても可愛い
image2 (3) (500x500)
image2 (2) (500x500)
image1 (3) (500x500)
image1 (2) (500x500)
スポンサーサイト

フォックスウッド 海風の聞こえる丘で

フォックスウッドさんのプリントです。
すみませんね(笑)タイトルはいつも私が勝手に付けています

おちついた雰囲気ですが、ストーリーがあっていいですよね。
穏やかな風が感じられて、これからの季節にピッタリです
image1 (500x500)
生徒Sさんの作品です↑

よく出来ていると思いますが。
Sさんにしてみると、もう少し立体感が欲しかったようです。
地面を斜めにして、尚且つ、右と左とでも地面の奥行きに差をつけると。
二匹の間にも差がうまれ、より立体的なシャドーボックスとなると思います。
参考にして見て下さい

第5回シャドーボックス展

Shadow Box Art Exhibition in Japan 2015 第5回シャドーボックス展
2015年4月22日~26日
10:00~18:00(最終日は17:00まで)
東京国際フォーラム ロビーギャラリー
入場無料

5日間の日本最大級のシャドーボックスの展示会です
5日全て会場に入る事が叶えば、来てくださった方皆様とお会いできるのですが・・・
仕事や旅費や家庭の関係で、そうも出来ないのが残念です

それでも、2日間は会場に行く事に決定しました
4月25日(土曜日)と26日(日曜日)です

多くの作品、多くの作家さん、ご来場くださるお客様、にお会いできるのが、今からとっても楽しみですーー

image1 (334x500)

25日、26日に会場にお越しくださる予定の方は、是非前もって私(湯本千絵)にお知らせ下さい♪
せっかくですので、会場でお会いしましょう
私で宜しければ、会場で案内などもさせて下さい

多くのご来場をお待ちしていますー

イースターエッグ

生徒Mさんの希望で、今日はシャドーボックスではなく、卵をカラフルにペイントするイースターエッグを作りました
ただしペイントするのではなく、デコパージュで飾ります

自宅教室で、この日ご一緒だった生徒Kさんも誘って、私も入れて3名で作りました~

絵が描けなくとも簡単です
思い思いの柄や絵のライスペーパーの中から、それぞれお好きなものを選び♪
使いたい絵柄をカットして、卵に貼り付けるだけ

image3 (500x500)
先に私とMさんが出来上がりました

ライスペーパーの絵柄だけでも十分綺麗なのですが。
お好みで、ラインストーンやシール、ペン、グロスなどを使って華やかにアレンジしていきます
最後に卵の天辺に、紐を通す金具を付けたら、出来上がりです

image4 (500x500)

左のベリー柄のイースターエッグはMさん作。
中央のお花が湯本作。
右の青い天使はKさん作です。
三種三様
皆とっても素敵です

レース皿とハートのシャドーボックス

私(湯本千絵)の描いたオリジナルプリントを使って作ってくださいました
ありがとうございます

生徒Wさんの作品です↓
image4 (500x500)
100円ショップのレースプリントのお皿の上に、ハートのシャドーボックスを飾っています
透明感のある女性らしいレースのお皿は、淡いピンクのハートのシャドーボックスにピッタリですね

100円ショップの手軽な土台と、簡単シャドーボックスプリントで作った作品ですが。
作った方のキラリと光るセンスで、とっても素敵な作品となりました

ラッセンのイルカのシャドーボックス

ラッセンさんの絵は綺麗ですよね
不思議な世界観を立体にすると、よりリアルで引き込まれますね
image5 (500x500) (2)

生徒Mさんの作品です
image6 (500x500)
紙であるパーツを丸めて立体にするとともに、ピュアクリスタルという透明度の高いボンドを使って、リアルな水を表現しました
静かな水面と、波しぶきが、素敵ですー

image3 (1) (500x500)
額の色を、海の青か。夕焼けに赤らむ空か。どちらに合わせようかと悩みましたが
Mさんは、夕焼けの空の色に合わせた、赤い額に入れました
素敵ですね

花かごと子犬

生徒Mさんの作品です↓
image4 (1) (500x500)
2作続けて子犬の作品を制作されたMさんです
犬の表情にも慣れてきて、頬や額にイイ丸みがあります

さて!この作品の特徴は、プリントの絵柄にはない異種素材を使って、シャドーボックスをより自分のイメージや好みに近づけている事です。
こちらのプリントは、花かごの中に可愛い子犬が入っていて、前足をちょんと出している絵です。
image7 (500x500)
絵柄通りに作ったシャドーボックスに、Mさんはカスミソウのブリザーブドフラワーをプラスして、花のボリュームをアップしました
丁度良い長さにカットしたブリザーブドフラワーに木工用ボンドを付け、プラスしたい箇所に貼り付けていくだけの簡単作業です♪
重ねてあるパーツの下に入れ込む時は、長めにカットし。そのまま真上から付ける場合は、短めにカットすると自然な仕上がりになります
Mさんはこの作業がとっても気に入ったらしく、タップリとお花を花かごの中に盛りました
一段と華やかに
そして子犬が、本物のお花の中にいるような仕上がりになりました

作品集「Shadow Box Art Exhibition in Japan 2015 シャドーボックス展」

第5回シャドーボックス展の本が出ています~

image2 (412x500)

表紙はこんな感じです
出展作家192名の豪華作品集第五弾!! です

税込み 3,780円

第5回シャドーボックス展

image1 (334x500)

 「第5回シャドーボックス展」 
 Shadow Box Art Exhibition in Japan 2015 

2015年4月22日(水)~26日(日)
10:00~18:00 (最終日は17:00まで)
東京国際フォーラム ロビーギャラリー
〒100-0005 東京都千代田区丸の内三丁目5番1号
入場無料

image3 (500x227)

いよいよ開催まで1ヶ月ちょっととなりましたーーーー
楽しみです~
日本最大級のシャドーボックスの展示会です
前回も素晴らしかったです!
今回ももっともっと素晴らしいと思います!!
アーティスト192名の作品を
皆様!是非観に来て下さい~

私、湯本千絵の作品は゛ロビーギャラリー1゛に展示されるようです。
連日会場に居ることはできませんが、会場には行く予定です
私の会場に入る日程が決まりましたら、ご連絡いたしますので。
その際は是非、事前に連絡&当日声をおかけ下さい
会場でシャドーボックスのご案内などさせて下さい 一緒にシャドーボックスを楽しみましょう

イースターエッグ

イースターエッグ作りましたー
image2 (500x500)

卵の形って、なんでこんなに可愛いんでしょーね
そこに色や柄を付けると、さらにとっても可愛いです
image1 (500x500)

私はデコパージュにシールやラインストーンを使って作っています
ピンクの方は、穴を大きくして、中に香りの付いたドライフラワーを入れました
image3 (500x500)

石鹸のデコパージュ

Mさんのデコパージュ↓
image2 (1) (500x500)

おなじみ石鹸のデコパージュです
私は一番手軽で簡単なデコパージュだと思っています
だから「凝ったデコパージュは作らないけど、石鹸のデコパージュは作るっの」て方は多いのではないでしょうか

゛アエリーの゛の生徒さんの中でも、石鹸のデコパージュを作ったことのある方は沢山いらっしゃいますね

今回は生徒Hさんのお友達Mさんが、1回のレッスンで作られたものです。
Mさんは自己流でデコパージュを楽しんでいらして、ちょっとコツを教えて欲しいと、私のレッスンを受けにいらっしゃいました。

簡単なコツですがお教えして、喜んでいただくことが出来ました

Mさんのように、一回のレッスン希望の方も、お気軽にご相談下さい
お待ちしております

ペーパークイリングとシャドーボックス

色紙をクルクルと丸めて作るペーパークイリング
ペーパークイリングの得意な生徒さんが、ご自分で作られたシャドーボックスとペーパークイリングをコラボさせた作品を作られています
生徒Uさんの作品です↓
image6 (500x500)

キムジャコブスのプリントです。
プリントの絵柄に合わせて、額の左上にはサクラ。
左下には鉢植えのチューリップ。
右上にはツタ。
右下にはお花の咲いている植物のペーパークイリングが装飾されています

絵の世界が、額から溢れ出してくるようで素敵ですね

他に、こんなペーパークイリングも見せて下さいました↓
89image3 (1) (500x500)

3月29日。1時から。アップルミュージアムで行なわれる、ペーパークイリング体験は初めてでも上のような素敵なペーパークイリングが作れるそうです
まだ若干名予約が可能です。
講座を受けられたい方は、いいづなアップルミュージアムかアエリーのシャドーボックス工房へご連絡下さい。

ウサギ雛のシャドーボックス

3月3日雛祭りです~
と言いましても、我が家には゛おばさん゛ならいますが゛女の子゛はいないので、あまり縁のないお祭りです(笑)

とは言え、やはり可愛らしい春を感じるお祭りにあやかりたい気持ちもあり
雛人形はありませんが、お雛様のシャドーボックスを飾って楽しんでおります

今年も新作お雛様ができました
3時間くらいで作れる簡単なプリントですが、ちょっと工夫も入れて4時間かけて作りました

カット↓
image1 (500x500)
このくらいなら、パーツ数は少ないです

image4 (500x500)
一枚目↑

image2 (500x500)
よーく見ると!台紙のお花が浮き出ているのがわかりますか!?
紙の裏から圧をかけてエンボス加工♪ バックにもわずかながらボリュームを

image3 (1) (500x500)
↑御内裏様完成 お雛様の1枚目を貼りました

image5 (500x500)
↑お内裏様もお雛様も完成
あ!でもお雛様にはもう少し手を加えようかな

お雛様のアレンジは一先ず置いておいて。
四方にあるお花を作ります↓
image6 (500x500)
お花を丸めて貼るだけでも良いのですが。
この作品では、もっと華やかになるように、花芯にラインストーンを

image7 (500x500)
↑お花貼りました お雛様の耳にも飾りを

image8 (500x500)
シンプルな白い額に入れました~
どこに飾ろうかな~

3月29日のお詫びと訂正

3月29日のアップルミュージアムでの「ペーパークイリング講座」についての訂正です。
以前ブログに「ペーパークイリング講座」の記載をした際に

3月29日(土)と掲載しましたが
訂正いたしまして
正しくは、3月29日(日)となります。
※以前のお知らせブログの方も正しい曜日に訂正してあります。

戸惑いのあった方がいらっしゃいました。
申し訳ありませんでした。

3月29日(日曜日) 1時から、いいづなアップルミュージアムでお待ちしています
プロフィール

aerino1

Author:aerino1
アエリーのシャドーボックス工房の作品紹介へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR