講師研修へ行ってきました~♪

突然ですが
私(湯本千絵)は゛シャドーボックス・ラ・マーニ゛の認定講師です

11月26日~27日にラ・マーニの講師講習会がありました
ラ・マー二のトップの先生はラ・マーニ主宰の、いつも笑顔で素敵な゛石井百合子先生゛。
今回の講師会の参加者は私を含め6名でした。

石井先生の教室があるのは横浜なので、普段一人で長野で教室をしている私にとっては、先生に直接会えるのも、他の講師の方とお話できるのも、とても貴重な体験
いろいろな意見&情報交換ができて、とっても有意義な時間となりました。
2日間でしたが、あっと言う間でしたー!

沢山の先生方にいろいろな刺激を受けて帰ってきましたので
またこれから゛アエリーのシャドーボックス工房゛を頑張ります
生徒の皆様期待していてくださいネ~


余談。
少し前に、私の希望を聞いて、生徒Hさんがバックを作って下さったんです
それが、布の組み合わせがとっても可愛くてばっちり私好みで感激したのですが
今回の講師会にも持っていったところ、A4ファイルがスポット入る大きさや、肩掛けした時のちょうど良い持ち手など、機能面が抜群に良くて、大変重宝いたしましたーー
Hさんありがとー
これからも、いっぱいいっぱい使わせていただきます

こちらがそのバック
image1 (500x500)
荷物は・・・・・・・・

ウチの猫(マナちゃん)
image2 (500x500)
バックを持ってきて、撮影しようとカメラを起動させている間に、入っちゃった(笑)
スポンサーサイト

林檎のシャドーボックスNO8

可愛い林檎のリースです
こちらも今アップルミュージアムに展示させていただいております

生徒Kさんの作品です↓
IMG_1582 (500x500)

秋から冬にかけて、飾っておけそうな絵ですね
IMG_1584 (500x500)

あまりパーツが取れなかったのですが、Kさんはバランスよく配置して自然な立体感を出しています
隠れてしまう部分に切り込みを入れて、立体感を強調したり、細かい箇所にこだわりを持って作られていました
小さな林檎1つ1つ、それぞれの形の違いや、丸みの違いを出した、素晴らしい作品だと思います

IMG_1587 (500x500)

林檎のシャドーボックスNO7

12月14日まで「いいづなアップルミュージアム」で開催されている
2014りんごの森・アート&クラフト展
そちらに出展するために作った作品です

生徒Hさんの作品です↓
IMG_1580 (500x500)

Hさんの選んだブルーの額が爽やかな作品です
林檎に青い額とは意外な発想と思いましたが、これがピッタリで勉強になりました

額の他にも、カットされた林檎の形だったり、缶のふたの形だったり、Hさんの工夫が詰まった作品とっています
素敵な作品ですね

彼女の他にも、りんごの森・アート&クラフト展のために、沢山の生徒さんが林檎の作品を作って下さいました
みんなで参加できて本当に嬉しいです

先日アップルミュージアムに観に行ってきましたが、皆さんの作品がキレイに展示されていました~
シャドーボックスの他にも写真や絵や陶芸、刺繍etc。
様々な可愛らしい林檎の作品がとっても素敵でした~

是非観にいって下さい

初めてのシャドーボックス

ピアノとバラの可愛らしいシャドーボックスです
人気のある絵柄で、初心者にも扱いやすいプリントですので、私の教室では、こちらの絵で初シャドーボックスを作ったという方は、多いのではないでしょうか!?

新しくアエリーのシャドーボックス工房の仲間になりましたKさんの作品です↓
IMG_1619 (500x500)

色味を統一して、華やかだけれども落着いた作品となりました
楽しんで作品を作られていたのが印象的でした♪
シャドーボックスの世界へようこそ

これからKさんが、どんな作品を生み出していくか楽しみです

野菜の4連

一つ一つがとっても小さい 野菜の四連シャドーボックスです

生徒Uさんの作品です↓
IMG_1555 (500x485)

指先ほどの小さいな野菜は、コロコロとしていて、とっても可愛い
正方形の台紙を、厚紙で固定せずに、そのままラフに貼ったのも、野菜の素朴さが引き立って好感が持てますね

りんごの森・アート&クラフト展

2014いいづなアップルミュージアム
「りんごの森・アート&クラフト展」開催です~

いろいろなジャンルの作家さんの、それぞれの林檎の作品が集結
アエリーのシャドーボックス工房も、林檎の作品を作った有志で参加しています

シャドーボックスを含め個性溢れるリンゴ達がお待ちしています
是非会場へ起こし下さい

期間 2014年11月12日(水)~12月14日(日)
場所 いいづなアップルミュージアム 〒389-1204 上水内郡飯綱町倉井5
電話 026-253-1071
月曜定休日 入館無料

アエリーのの林檎たちです
IMG_1587 (500x500)
IMG_1545 (500x500)
IMG_1608.jpg
IMG_1606 (500x500)
IMG_1580 (500x500)
IMG_K1482 (375x500)
IMG_H1473 (500x500)
IMG_1469 (500x450)
20147K5 (500x500)
201476U3(500x500).jpg
20147U1 (500x500)
20145h21 (500x500)
りんご201457 (500x500)
2014A5151 (500x500)
IMG_0841 (500x500)
IMG_0266 (500x500)
IMG_0323 (500x500)

写真も良いですがやはりシャドーボックスは生で見るのが一番素敵ですよ~(笑)
(搬入ギリギリに作品が完成した方や、ずいぶんと以前作った作品を展示されたかたの写真は載せきれていない場合があります。ご了承下さい)

アップルミュージアムのある、飯綱町は今林檎一色
りんごスウィーツフェア開催中です
IMG_1552 (500x373)

町のお菓子やレストランなどで、フェアの限定商品がこんなに
IMG_1553 (500x373)

お越しの際は、こちらも回ってみてはいかがですか

シャドーボックスのフォトスタンド

プレゼントの品だそうです
手作りのプレゼント素敵ですね

生徒Uさんが作りました↓
IMG_1554 (500x369)

鳥の絵の部分に写真が入ります♪

あまり深さのない額ですが、フォトスタンドなら、丁度良いです
深さがないなか、キレイな立体感をだしていますね

白いバラに白い額

私事ですが、第5回シャドーボックス展の図録本へ載せる自身の写真を撮影するため、写真館へ行ってまいりました
町の写真屋さんなのですが、吹き抜けで白が基調となった建物はとってもキレイでした
息子の七五三などで別の写真スタジオは利用した事がありましたが、私自身は写真館は始めての経験です♪

イケメンのカメラマンさんにポーズを指示され、パチパチとテンポ良くシャッターをきってもらい、ノリノリで撮影~
って感じかと思っていましたが
イエイエ。カメラマンさんはイケメン
だけどモデルが悪くて~
このモデル(私ですが)顎を引いたまま、笑えない!ととんでもない事が発覚
自分でも知らなかった~
なっかなか奇跡の一枚が撮れずに、大苦戦でした~

でも、まあ、最後にはなんとか。。。
顔だけの写真となめていましたが…
やってみて、難しさがわかりました

苦労の一枚!是非図録本で見て下さい!!


さて今日の作品は、生徒Sさんのものです↓
IMG_1542 (500x500)
白いバラに白い額。
品がありますね

バラはシャドーボックスにすると難しいお花ですよね。
Sさんは何度か制作されているので、だいぶバラの特徴をつかんできましたね

林檎の作品NO7

生徒Uさんの作品です↓

IMG_1545 (500x500)

林檎の樹脂作品
秋にピッタリ な美味しそうな林檎ですが
真っ赤な林檎のリースはクリスマスの装いも
赤と緑のクリスマスカラーとゴールド
この作品は林檎の収穫を迎える夏の終わりから、クリスマスまでの長い期間楽しめそうですね
プロフィール

aerino1

Author:aerino1
アエリーのシャドーボックス工房の作品紹介へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR