小鳥のリースの樹脂作品

お友達のために作られた、生徒Uさんの樹脂作品です↓

IMG_1546 (500x500)

八角形って縁起が良いんですってね。
そんな思いもあって、八角形のプラーク(板)にしました

この絵のなかには、数種類のお花が描かれており季節を特定させませんから、通年飾っておけるデザインです
淡い色合いは誰からも好まれやすいもので
プラークの色をシンプルな茶系にしたのも、プレゼントされた側が飾りやすい様、考えたもの

この作品を作るにあたって、送る相手の事を沢山考えていたUさん
ビーズを付けたり、ブリザーブドフラワーを足したり、と案も出ましたが。
飾りっけを排除したデザインには、柔らかい優しい雰囲気が感じられます

この作品、今頃はそのお宅のどんなところに飾られているのでしょうか。。。
喜んでいただけたら、「こうしようか!?あーしようか!」と心を込めて作っていたUさんを見ていた私も嬉しいです
スポンサーサイト

pansies&magnolia in bsket

一生懸命に楽しみながら作られていたのが、印象に残ったNさんの作品です↓

image4 (500x500)

またまだ初心者のUさんが、初めて挑戦した大きなサイズの作品です
絵が大きくなたといっても、制作に大きな違いはありませんが
サイズが大きくなるとズレも大きくなる可能性が高いので、パーツを丸める時のズレも頭に入れて貼っていかないとなりません。
また小さなパーツの多い作品に比べると、大きなパーツが出てくるので、ダイナミックな構成や形づくりが出来ると良いです。

それらを完璧にするのは先のこととして、初じめての大きな作品の完成おめでとうございます
苦戦した箇所もあったかと思いますが、とっても素敵に仕上がりました

image5 (500x500)
カラーが豊富で華やかですが、落着いた雰囲気のある絵なので、飾りやすくて良いですね

みんなでお勉強

生徒Aさんの作品です↓
image3 (500x500)

とっても可愛い絵ですね~
モアヘッドの絵を、より可愛らしく見せているのは、Aさんの台紙選び
こちらの絵の背景は、もともとは白地だったのですが
Aさんが華やかな台紙にチェンジ
お花や葉の描かれている台紙は、外での読書を強調させ。
沢山の色を使っている事から、女の子の楽しい気持ちまで表現している様です

もとの絵をそのまま使うのも良いですが。
バックを変えて自分らしい作品にしてみるのも良いですよ

台紙選びは、いろいろ悩んでしまいますが、楽しいですよ~
悩んでしまったら、作品の下に台紙を敷いてみたり、横に並べてみて、合うか確かめてみると良いです
それでも自信がない方は、遠慮なく相談してください~

二人の演奏会

だいぶ更新の間が空いてしまいました
だけどその間、頑張って作っていた新作がやっと出来上がりましたーー
新作ってもちろん!第5回シャドーボックス展へ出す作品です
今とっても嬉しい気持ちです
皆さんにお披露目できる日が楽しみです

さて今日は
生徒Uさんの作品です↓
image2 (500x500)

沢山の工夫がされた、輝きのある作品ですね
もとの絵には描かれていない、夜空の雰囲気を強調しました

こうやってより強く思った事を形にするのって楽しいですよね
楽しく自分らしい作品が生まれることが、なにより素晴らしいです

りんごの作品No6

生徒Oさんの作品です↓
image1 (1) (500x500)

籠に入った沢山の果物が、とっても美味しそう
美味しそうだったり 籠にぎっしりと詰まったボリューム感だったり
を、感じさせるOさんの奥行きのとり方に拍手喝采
image2 (1) (500x500)

丁寧に丁寧に、絵柄をじっくり観察しながら作られたのがわかります
image3 (1) (500x500)

素敵な作品の誕生です~

クローバーの妖精

生徒Uさんの作品です↓

image1 (500x500)

キノコの上にちょこんと乗った男の子。とっても愛らしいイラストですね

小さな子供に、キノコに、クローバーの葉。
丸め我意があります!
可愛くプックリと丸められています
シャドーボックスにしたことにより、さらに可愛らしさが増してますね

プリントにUさんが加えた、シールも雰囲気が出ていて、とってもいいです

林檎の作品NO5

実りの秋です
我が家の近くの畑でも、赤くて大きく実った林檎が木にいっぱい

生徒さん達の作品にも、美味しそうな林檎がいっぱいです
生徒kさんの作品です↓
IMG_K1480 (500x500)
木の棚になるパーツの裏には、しっかりと厚紙を貼り、堅さ感を失わないようにしてあります。
シャドーボックスの素材は紙ですので、どうしてもボンドで貼る際にゆがみがうまれます。
葉や花びらなどの柔らかいものは、自分でパーツの形を変えてゆがませているので気になりませんが。
建物や家具など、絶対にゆがんでいない物がゆがんでしまうのは、作品の質が落ちてしまいます。
ですから少し面倒でも、しっかりと裏から補強してあげると良いと思います

IMG_K1481 (344x500)
高級感のある白い額に入れました

IMG_K1482 (375x500)
素敵に完成しましたね


実りの秋で、木には赤い実がいっぱい
素敵な景色に、辺り良い香りで、とっても素敵ですが。
勢力の強い台風が日本に近づいてきてますね
各地被害がない事を願います。

普段は第一と第三、日曜がレッスン日のところ、
今月は変則的で第二、第三がレッスン日です。
今週の日曜ですので、レッスンにいらっしゃる際は、お気をつけてお越し下さい。

りんごの作品NO.4

生徒Hさんの作品です↓
Hさんは、私の教室の生徒さんの中では、長い間シャドーボックスをされていて
最近はHさんらしい作品が増えてきました。
私が伝えた作り方をもとに、長年かけて自分のテイストをプラス
ちょっとした、パーツの表情の出し方だったり、付け方だったりなのですが。
Hさんの味がでてきました

全部ではないですけど、Hさんの作品なら、作っている所をみていなくとも、私当てられると思います

さて、秋らしい林檎の作品です
IMG_H1473 (500x500)

美味しそうに実っていて
奥行きのボリュームもあって、良いですね

UV樹脂のループタイ

だいぶ更新に時間がかかってしまいました
学校行事とレッスンとの合間合間に、風邪を引いたり治ったりを繰り返してました
自分でもなんて舵取りが上手いんだと、絶賛してしまうような、見事なスケジュールのとりかたで(笑)

9月から必死に制作している、第5回東京シャドーボックス展への作品制作も。
9月上旬の頑張りで、「締め切りに間に合わない~」と言う悲鳴から(←自分の)は、ほんの少しだけ開放されたのに、下旬にきての行事の多さと風邪のおかげで、貯金がすっかりなくなってしまいました
またこれから「間に合わない~」と叫ぶ日々が始まります(笑)

それでも作品は徐々に出来てきていて、生徒さんやママ友からの励ましもあったりで、制作意欲満々です
ありがとうございます


さて、今日は私が夏に作ったループタイをご紹介したいと思います
UV樹脂のループタイです
IMG_1274 (500x500)
昔、おじいちゃんがしていたなぁって
私も欲しくなって、作ってみました
゛ループタイ゛って名前も知らなくて、生徒さんに教えていただいたんです

IMG_1275 (500x500)
秋になって、シャツを着るようになったら、合わせたいなぁと思って

IMG_1276 (500x500)
一つは、女の子らしい雰囲気で。
小さな押し花を沢山入れた蝶のループタイです

IMG_1278 (500x500)
もう一つは、かっこよく

IMG_1280 (500x500)
トカゲちゃん

プロフィール

aerino1

Author:aerino1
アエリーのシャドーボックス工房の作品紹介へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR