笛吹きのスノーマン

生徒Oさんの作品です↓
IMG_0537 (500x500)

雪が降る前に出来上がりました
こんな風に余裕があると、ゆっくりと作品と向き合うことができて良いかもしれませんね

丁寧にスノーマンの丸みを出し
奥行きを考えて作られていました

細い枝ばかりの木がたくさんあります。
こんな細いパーツではボンドだけでは自立が難しいものです。
木の裏にはワイヤーで補強し、ボンドは根元だけに付け、しっかりと自立させています。

作品からは、丁寧に作られたのが感じられるし。
額と絵のバランスが、私個人的には好きな感じで、落着きます
素敵な作品にしあがりましたね
スポンサーサイト

クリスマスのディンプルアートを作ろう♪

クリスマスのディンプルアートを作ろう
新感覚の絵の具ディンプルアート体験のご案内です

IMG_0400 (500x500)

2013年11月17日(日曜日)
場所・いいづなアップルミュージアム (ホームページ・http://www.town.iizuna.nagano.jp)
   〒389-1204 長野県上水内郡飯綱町大字倉井5  TEL.026-253-1071
時間・PM1:00~3:30
受講料・1500円 (お茶付きです)


さて、ディンプルアートって?って思っている方多いのでは?
栃木県の宇都宮大学工学部の木村教授がフロントガラスのリサイクルに向けた研究の際、分離した樹脂を溶液に着色しガラスに塗ったところ透明性があり凸凹が出る特長がありそれを商品化した新しいリサイクル絵の具 だそうです
特徴である凸凹が曇りガラスのようであったり、さざ波のようであったり。
ディンプルの意味は゛さざ波゛だそうです。

ステンドグラスのような風合いの素敵な作品が簡単に作れますよ

これがディンプルアート絵の具です↓
IMG_0403 (500x500)

下書きを用意します↓
IMG_0378 (500x500)
下書きはなくてもいいんですけどね
でもディンプルアートが簡単な理由その1は
透明な箇所に描く時には、裏に下書きを貼り付けて
下書きをなぞりながら描く事ができるってこと
失敗知らずで安心です

早速下書きを透明な板の裏に貼り付けます↓
IMG_0380 (500x500)

ふちどり用の黒絵の具で線をなぞります↓
IMG_0382 (500x500)

ふちどり終了↓
IMG_0384 (500x500)

もう下絵はいらないのでとっちゃいましょうね↓
IMG_0386 (500x500)

そして1時間絵の具の乾くのを待ちます

今回の゛クリスマスのディンプルアートを作ろう♪ディンプルアート体験゛では
ここまでの工程は私がやっておきます
だって1時間待つは無理ですもの

4種類のふちどり済みの絵を用意いたしますので、お好きなものを選んで色塗りを楽しんで下さい

色をつけます↓
IMG_0387 (500x500)
筆を使わない色塗りは新感覚
黒淵からはみ出さないように、こんもりと絵の具で塗りうめて

乾くとさざ波模様が浮かび上がってくるよ

IMG_0389 (500x500)
好きな色で塗り埋めたら完成~

今回1下書きがしてあるので、色を塗るだけ!
でもそれが新感覚で楽しい♪
簡単なので子供から大人まで誰にでも楽しめます♪

定員10名様なので、どうぞお早めにアップルミュージアムまでお申し込み下さい

体験してみてもう少しやってみたいようであれば
自宅教室で絵からで、もふちどり絵の具からでもレッスンいたします
また、シャドーボックスをされるかたであれば、シャドーボックスの額にディンプルアートをほどこして
オリジナルティー溢れるコラボ作品を作られてはいかがでしょう

Mama☆Marche`

ブログに書きたい事、何だかたくさんあったのですが。
FC2がメンテナンス中になっていて、なかなか更新できませんでした~
やっと開けてホッとしてます

さて、タイトルにありました「Mama☆Marche`」♪
土曜日に学校で行なったバザーに、ママさん5名で出展した手作り小物のお店の名前です

去年は役員をやっていましたので、他の仕事がありました。
私は今年初めてお店に混ぜていただいたのですが
楽しかったです~

私に作れる小物と言ったら・・・
各教室でも希望があればレッスンしたりもしています♪
イベント時には体験なども行なっています♪

お馴染みの・・・
石鹸のデコパージュ
デコパージュのマグネット
樹脂のマグネット
デコパージュの小箱
UV樹脂のアクセサリー
あと小さなシャドーボックスも何点か もってけ!ドロボー♪って感じで出しました(笑)

IMG_0528 (500x373)
IMG_0526 (373x500)
IMG_0527 (500x373)

出来立てのデコパージュをした3段棚も、早速役立てています

さて他4名のママさんの出店品もご紹介~
IMG_0523 (500x373)
IMG_0524 (500x373)
IMG_0525 (500x373)
IMG_0529 (500x373)

スイーツデコバックやオリジナルTシャツ
ビーズや天然石のアクセサリーぬいぐるみ
ポーチやチョークアートetc

自分で言うのもなんだけど!とってもカワイイお店だったー

私も欲しくなっちゃって、自分用にカワイイくじらの手作りマスク と 布のがま口を購入
使います~

お店はとっても繁盛して!!
半日の短い期間のお店でしたが、売れ残ったのは(私の持っていた物では)4点だけ
お買い上げありがとうございましたー

と言ってもお客様のほとんどは子供なので、
値段設定は材料費に+学校へ寄付できれば程度
私の手元には子供たちの笑顔とご愛嬌程度の売上げが
ただただ楽しかったー

来年も無理のない範囲で参加できたらイイナって思います

そうそうお隣にもカワイイお店が♪
「も・fu・わ」さん
息子の同級生のママさん2名で出店されていました
IMG_0531 (500x373)
IMG_0530 (500x373)
名前の通り♪
フワフワモコモコのお店でした

皆さんいろいろな事が出来てステキだな と思ったのでした

バザーには自由参加の他に、PTA役員さんのお店、生徒達のお店、ボランティアの体験教室、フォークソング部など子供たちの日々の活動の発表、しんじろう先生の科学実験など先生達も参加していただいていました。
実は役員にとっては大変なのですけど(笑)
でも学校と地域交流、そして何より子供たちがバザーを楽しみにしていてくれていて。。。良いなぁと

第4回シャドーボックス展in大阪

第4回シャドーボックス展へ出展!!

会場へ行ってきました~

今回は大阪
会場は駅前のホテルグランヴィア大阪です

今回のシャドーボックス展も大変盛況で会場は人人人です
↓会場はこんな感じです~
IMG_0512 (500x373)
IMG_0511 (500x373)
あまりの混雑時はちょっと写真も撮れなかったですもん(笑)

シャドーボックスを初めて観る方の率直な悲鳴。
大きな作品を初めて観る方の歓声。
愛好者と思われる作品の眺め方や感想。

初の出展者としてその場にいることができて、嬉しかったです。

そしてもちろん!一愛好家として私も悲鳴をあげながら作品を観て回った一人です
もう凄い作品ばかりで興奮の嵐でした~

いろんなプリントや額、マット。
素晴らしい技術や表現力。
素材の使い方。
出展者さんの作品への思い。

本当に勉強になることばかり

そんな興奮状態で顔が真っ赤な私です
作品の前で記念に撮ってきました
IMG_0514 (375x500)

図録ではロングの私ですが、
長い期間トレードマークにしていた髪を、夏にバッサリ切り、スッキリです

作品の一部アップ↓
P4130135 (375x500)
私の作品については後日またユックリ書きたいと思います。



作品展に参加させていただくと、たくさんの出会いもあって
私が会場にいられたのは1日だけなのですが、会場へ足をはこんで下さった方や、出展者さんと。
住んでいる場所が違うので、普段は会えない方々ともたくさんお話をする事ができました
シャドーボックスの話や、他愛もない話。どれもこれからの私の糧になると思います。

さてそのお一人。
私は横浜のシャドーボック教室、シャドーボックス・ラ・マーニの一員として出展しているのですが。
そのラ・マーニの地方仲間!?(笑)である鬼塚さんからは
私の作品でネックレスを作っていただきました~
IMG_0515 (373x500)
凄いかわいいありがとうございます♪
上の私の写真でも、このネックレスをつけているのが分かります!?



さてさて!ここで皆様御待ちかねの作品紹介をしたいと思います
ネット掲載の許可を下さった作家さんの作品のみとなりますが、会場の雰囲気を味わっていただけたらと思います
ガラスにライトがたっぷり映りこんでしまっているのが残念です~

まず、ラ・マーニの主催者。
私の先生の先生でいらっしゃいます石井百合子先生の作品
石井百合子さん1 (500x373)
石井百合子さん2 (500x373)

もう~本当は作品を目の前にして!
たくさん感激した事 たくさん感想があるのですけどー
私なんかが感想を述べるのもオコガマシイのですべての作品において控えます~
(でもやっぱり言いたいので、口頭で伝えられる方には図録見ながらいっぱいお話しますね~

ラ・マーニのホームページです↓
http://www.h4.dion.ne.jp/~magni/

続いて、地方組のまとめ役♪
中村葉子さんの作品
中村さん (373x500)
中村さん2 (373x500)
中村さんのお教室ラ・マーニ くしろのホームページです↓
http://www2.ocn.ne.jp/~redoute/

作品のネックレスを作ってきて下さった、鬼塚真弓さんの作品
鬼塚さん (373x500)

ラ・マーニ16名全ての作品は゛大野千代さんの絵゛をシャドーボックスにさせていただきました
大野さんも私が会場へ行った前日にお見えになったそうです。
お会いできなくて本当に残念でしたー
シャドーボックスは作家さんなしでは作る事ができません。
大野さんの絵に出会い、作らせていただくことができて本当に幸せです
ありがとうございました

続いて。
小田有香さんの作品です
小田有香さん2 (500x373)
小田有香さん1 (500x373)

佐川かおるさんの作品です
佐川かおるさん2 (500x373)
佐川かおるさん1 (500x373)

栗田理子さんの作品です
栗田理子さん (500x373)

日向裕子さんの作品です
日向裕子さん (500x373)

岡野恵さんの作品です
岡野恵さん (373x500)

徳重稔子さんの作品です
徳重稔子さん (372x500)

第4回シャドーボックス展には145名の作家さんの作品が展示されています。
一日じゃたりなかったなぁ。
もっと居たかった。
でもでもジックリ拝見させていただき、目に焼き付けて長野に帰ってきました

本当に素晴らしい展示会でした。
ありがとうございました。

フォックスウッドのクッキー美味しいね

今日はお孫さんの誕生日
おめでとうございます~

生徒Aさんの作品です↓
IMG_0399 (500x500)

午前の部のレッスンで出来上がったばかり
こちらは今夜の誕生日パーティーでお孫さんに贈られるお誕生日のプレゼント
お孫さんの好きなウサギが登場するシャドーボックスです

出来た~
とにかく間に合ってよかったーー

お忙しい中、お孫さんのために夜ご自宅で、またレッスンを増やして作られていました
焦れば焦るほど、ちまちました作業の多いシャドーボックスって大変なのですけど(笑)

お孫さんの喜ぶ顔が見たくて
急ぎましたが、きっちり丸め、奥行きを出し、シッカリと作られました

今夜のホームパーティーはどんなでしょう?
お孫さん喜んでくださると良いですね
次回のレッスンでお話を聞くのが楽しみです♪
Aさんお疲れさまでした~(笑)

アントン・ピックの3Dシート

3Dシート(シャドーボックス用の簡単なプリント)もたくさん種類が増えました
シャドーボックス初心者には作りやすく、間違えにくく良いと思いますし。
初心者でなくとも、高度な作品ばかり作りつづけると疲れてしまいますから(笑)、このような短時間で簡単に作れるプリントは重宝いたします

この絵の作家さんオランダのアントン・ピックも
シャドーボックス愛好家さんなら誰しも知っている というくらい定番!
詳しくはありませんが、3Dシートに登場したのはつい最近だと思います。

生徒Uさんの作品です↓
IMG_0373 (500x500)

3Dシートはパーツ数が少ないので工夫されています。
人物はたくさん重ねるようですが
背景の建物は1回しか重ならないので
平面にならないように
背景部分の下にはデコパージュの要領で紙粘土をいれ立体感を出しています。
IMG_0371 (500x500)

少ないパーツで上手く立体感を出していますね

デコパージュの3段棚

大物作りました~

以前から「作ろう!」と思っていたのですが。。。
面倒で(そんな大した作業ではないんですよ)なかなか手がつけられずにいました

展示会などで大活躍♪するであろう
名刺や教室紹介などのペーパー類を置くオシャレ棚~


まずホームセンターで購入した2900円の白地の棚に
好きな模様をデコパージュ
IMG_0368 (500x500)
↑あえて主体となるデザインを決めずに、たくさんの柄を詰め込みました

↓柱にもデコパージュ
IMG_0366 (500x500)

このままで完成でもデコパージュ的にはよいのですが。
普段使いなので、絵柄がこすれて取れたりしないように
樹脂で固めました

それを組み立てて~

完成~
IMG_0374 (500x500)
見た目は変わりませんね
でも樹脂でコーティングされて、ピカピカツルツルしています

IMG_0376 (500x500)
自宅教室で、荷物を置いたりに使うかもしれませんが
主には展示会で使います
展示会にお越しの際には、コチラにも注目~です

TABBY CAT

生徒Yさんの作品です↓
IMG_0356 (500x500)

とら猫(TABBY)~
真っ直ぐこちらを見ている姿がなんとも言えずカワイイです
そういえばウチのネコもトラ毛なんですよ~(関係ないですか~!?(笑)

IMG_0358 (500x500)

バックに切り絵を使ったのはYさんのアイディアです。
見事な切り絵が、格式高いイメージ。
品良く座る、この猫にピッタリ

クマのぷーさん

生徒Hさんの作品で~す

IMG_0361 (500x500)

クマのぷーさん♪ かわいい~
お腹もホッペも丸くて、ほんとかわいい

でもこのプリント枚数が少なくて、重ねるのが大変でした~。

そしてその中で生まれた、すごい工夫~!!!
Hさんの考えた技法を、皆さんにお伝えしたいと思います~


ぷーさんの周りの小さなミツバチに注目してみてください↓
IMG_0359 (500x500)

細~い透明なテグスの上に、ミツバチのパーツを載せて、高さを出しております!

確かに透明なチューブの上に、パーツを載せて高さをだす方法はあります。
ですがこんな細いテグスでは、テグスを立たせて固定することができません

見せていただいた時、ビックリしました

どんな方法かと言うと~

一番したの赤いチェックの台紙とプリントの間に、隙間があるのがわかりますか!? ↓
IMG_0360 (500x500)

手前の木の葉のパーツをカットして、とった部分から覗いている゛赤いスチロール゛
これがテグスを立てた秘密の正体

スチロールも私の教室ではよく使うモノですが。
普段だと主にパーツの高さを出す時に使います。
このスチロールをHさんは、高さを出すためではなく、テグスを刺すために使用したんです

台紙にスチロール、背景のプリントの順に貼り。
背景のプリントごとテグスをスチロールに突き立て固定したんです。

すごいイイアイディアですよね
是非私も真似させていただきたいと思います

こんな風にドンドン良いアイディアが出てくると嬉しいですね
皆さんも是非やってみて下さい

惜しみなくアイディアを紹介くださったHさん、ありがとうございます。

夏のひと時

生徒Yさんの作品です↓
IMG_0355 (500x500)
右上から左下に向かって、徐々に高さを出していき、奥行きが感じられます
作られる前に、よくプリントを見て向き合ったんじゃないかな と思われます
一パーツ一パーツ丁寧に作られていて良いですね~

Yさんはとても熱心な生徒さんですが、以前と違って今はお時間をとることが出来ずなかなか教室にはこられません。
でも質問もたくさんして来て下さいますし
夜一日の終わりに、ご自分の時間としてシャドーボックスを楽しんでいるのだと、嬉しそうにおっしゃってくださっています
それぞれのライフスタイルがあるので、一緒に楽しむことができなくとも
こうしてシャドーボックスを続けてくださっているのが嬉しいです

そしてたまに自宅教室に顔を出して下さるときに、家で作った作品をまとめて私に見せてくださいます。
作っているところを見てアドバイスをする事はできませんが。
こつこつと作られた作品には、作品に対する思いと成長が感じられます

キッチンで

先日講座を行なったアクセサリー作りで、バレッタを作られた受講者の方にお会いしました
お手製のバレッタで髪を結ってくださっていました
それが本当に良く似合っていて、思わず歓声をあげてしまいました
実は・・・作られた当初、私の感想は「もうちょっとデコった方がカワイイのでは」でした
でも実際につけてみると引き立つんです
黒ベースのバレッタでしたので、装飾もスッキリさせると地味な印象でしたが。
彼女の髪の色は茶色。
そこに光沢のある少しキラキラとした黒がくると、本当に素敵
やはりご自分の似合う色はご自分が一番良く知っているのだと思いました
「自分の一番を作れる」だから手作りってイイですよね

さて生徒Yさんの作品です↓
IMG_0354 (500x500)
親子がキッチンでお料理しているのでしょうか!?
とてもカワイイ絵柄にピンクの額をあわせました。
後ろに食器棚、中央にテーブル、手前に親子。
キチンとした配置で丁寧に作られています
プロフィール

aerino1

Author:aerino1
アエリーのシャドーボックス工房の作品紹介へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR