アヤメと揚羽と蛙と雀

息子の学校でプール開きが行なわれ
市民プールがオープン記念の2日間無料イベントを開催♪
夏本番も近いんだなぁと。。。
そこで夏っぽい作品をご紹介したくなりました

3年くらい前でしょうか。
制作した作品です

PICT0003 (300x400)

あまり和風の作品の多くない私ですが
この絵は気に入って、ワクワクしながら作りました
アヤメを中心に、それぞれ3匹の登場人物がいます
スズメとアゲハチョウと、ちょっと小さいですがカエルです。

絵自体にマットのような空間の区切りが描き込まれております。
写真では分かりにくいのですが
マットのような箇所の上にも絵が、奥にも絵が!?!?
だまし絵のような感覚の不思議な構成になっています。

それゆえテキストに起こすのが(このプリントはテキスト付きのものではありませんので、自分でテキストを作りました)、シャドーボックス(立体)にするのが困難でした~

PICT0009 (300x400)

作っている最中は頭の中が絡まって、大変でしたが
奥から手前へ、四角の空間の外へ、と縦横無尽に折り重なる葉のイキイキとした様子が
出来上がると感じられて、とても気に入っている作品の一つです
スポンサーサイト

ふれあい講座

障害者と健常者のためのシャドーボックス講座です。
第一回目はパーツカットをしました。

P6240328 (400x300)

二回目の今回は前回カットしたパーツを組み合わせ♪
初作品の完成でーす

全員分の写真を撮ることが出来なかったのですが
写真におさめた作品をご紹介します

P6240329 (300x400)
P6240330 (300x400)
P6240331 (300x400)
P6240332 (300x400)
P6240334 (300x400)
P6240335 (300x400)
P6240336 (300x400)

どれも素敵~
どうです!どれも初めて作ったとは思えない出来栄え
講師をさせていただいた私も嬉しいですー

また次回も宜しくお願いいたします。

バイオリンのシャドーボックス

今日ご紹介するのはKさんの作品です
シャドーボックス愛好家さんの誰もが、たった一度だけ体験する!!
シャドーボックス初作品です

私の初の作品も以前ご紹介しましたが
私の場合はシャドーボックスというものがなんだか分からないまま
うわーーっと順序通り作っていったら完成してしまった!?
といった感覚の体験でした(笑)

Kさんの場合はどうだったのでしょうね?
また今度聞いてみたいです

こちらがKさん初作品↓
P6210327 (300x400)
楽しんで作っていただけたら嬉しいです

楽譜とパンジーに沢山動きをつけました。
シンプルな額と台紙ですが、レースシールで動きを加えて素敵にまとめています
素敵な第1号ですね

ちなみに自宅教室へ通う予定です
自宅教室へ来てくださっている皆様。
いつかご一緒するかもしれませんね
宜しくお願いしま~す

ディンプルアートとシャドーボックス

一本木公園バラまつりは終了しました
バラ祭りには連日沢山の方がみえ、バラのシャドーボックス展も沢山の方に観て頂けました。
皆様ほんとうにありがとうございます。

これを機会にシャドーボックスを知ってしただけた と言う方もいらっしゃるかも知れません♪
嬉しい限りです

シャドーボックスに興味を持っていただけた方はお気軽に教室へ遊びに来て下さい~
また、いろいろなところで展示会をしていきたいと思っています!
そちらにも、いらして下さいネ♪
バラ以外のシャドーボックスに出会えるかもしれません


さて今日ご紹介する作品は
私が今年のバラ祭りに展示したくて作った一点です。
いろいろなところから好きなものを集め、組み合わせて作品にするコラージュです。

以前一度ご紹介しましましたが、全部を見せたわけではありませんでした~。
今日は全貌をお見せしたいと思いますー!
P5290268 (400x300)

ディンプルアートとシャドーボックスのコラボです~
ディンプルアートとは名前に゛さざなみ゛の意味をもつ
ガラスなど透明な箇所へ絵を描くのにピッタリな透明感のある絵の具を使用したアートです。
そのステンドガラスのような風合いに最近ハマっていまして
シャドーボックスの額のガラスにディンプルアートで絵柄を加えて作品としてみました

イイ感じです~
自分では気に入っています

額を使うシャドーボックスにディンプルアートの美しさはピッタリだと思います
私の所に絵の具はありますので、ガラスに絵柄を加えてオリジナリティを出したい生徒さんは、難しくありませんので、是非挑戦してみてください

バラのシャドーボックス

バラ祭りの期間も残りわずかです。
会場の公園の他に、街中でも多くのバラが咲いていた中野市ですが、そろそろ咲いている花の数も少なくなってきました。
バラってほんとうにイイ香り
今年もこの季節を彩ってくれたバラに感謝です

今日ご紹介するのは、生徒Kさんのバラのシャドーボックス。
P6110316 (300x400)

こちらのバラも本物にまけないくらい綺麗に咲きました
ご紹介するのが遅れてしまって、申し訳ないです
実はバラの見ごろの頃に仕上がった作品なんです。
Kさんは「バラの季節に間に合って良かった」と完成した時に喜んでいらっしゃいました

P6110317 (300x400)

バラって皆が好きなお花だけど
他のお花に比べて作るのが難しいんですよね

でも蕾も花もふっくらと綺麗に作ってくれました

ただ・・・ちょっと最後困った事がおきて
一箇所だけ、私が手直ししましたが
みなさん分からないでしょ~!?

丁寧に作って、それでも何か心配な箇所がありましたら
相談してみてください!!
大抵何とかなるものです(笑)

第3日曜日のクラフト教室♪ 次回は~♪

お知らせの前に♪

一本木公園です~♪(バラ祭り)
P6180320 (300x400)

昨日MさんとWさんがバラ祭りにいらっしゃったので、私も行ってきました~
昨日は雨のお花見です
シトシトと、ちょっと大人な風情がありますか(笑)?
それでも沢山の方が訪れていました。

P6180321 (300x400)

MさんとWさんに展示してあるシャドーボックスを説明して、他の展示室を一緒に回って♪
楽しかったです
ありがとうございました


さてさて
7月21日(午後1時~3時半)のアップルミュージアムでのクラフト講座はっ!!
゛キラキラUV樹脂のアクセサリー゛作り

(写真は↓昨年開催したアクセサリー作りでの受講者の作品)
P8050090 (300x400)

女性向けかなぁ!? でもキーホルダーも用意したからデザインしだいで男の子にも楽しんでもらえます
紫外線で固まる樹脂を使ったアクセサリー作り
思い思いのデザインでパーツをアクセサリーの枠に入れ、世界に一つのオリジナルのアクセサリーを作りましょう

お茶、材料費、受講料 すべて込みで お一人1200円
予約はアップルミュージアムまで http://www.town.iizuna.nagano.jp/14/111/124/203/1046/index.html
前回はボタニカルアート展をしていました。21日は何が展示されているか!?
りんご博物館以外は全て無料ですので、そちらも一緒にお楽しみ下さい
お待ちしています

木箱へデコパージュ

アップルミュージアム第3日曜日のアエリーのクラフト工房の日

16日は゛カラフル木箱のデコパージュ゛

木目が綺麗な小箱に思い思いの絵柄をデコパージュして楽しんでもらいました
出来上がりはこんな感じ↓
130616_1453~02 (1)
人数が少なくてお喋り中心に
でも人数が少ないと目が行きとどくから、さくさく進んで制作時間は短く
楽しかったです~


用意した木箱が余ってしまったので
家に帰ってから私も作ってみました~
P6170318 (300x400)

一番下のは色々な柄を混ぜて貼ってみました
上から2番目のは受講生の方の箱の色と絵柄との組み合わせを真似させていただきました
あまりにも可愛かったから~

チューリップのシャドーボックス

生徒Mさんのチューリップのシャドーボックスが完成しました~

この日は残りのパーツを付けた後、壁立てを作りました。
作るってほどでもないんですけど(笑)
比較的この作業を苦手とする人は多いです(笑)
かつて私も苦手でした~

シャドーボックスでは絵柄の終わりと、額の奥の空間との間に、厚紙で壁を立てます。
こうすることで、額の中の目に入らないほうが良い空間と作品との間を遮断する事ができます。
ようは作品をもっと良い状態にする事ができるんです。

普段つかう壁の色は白
白なら作品を明るく見せてくれて間違いなし!!

でも今回、レッスン前にフと思いついたんです
Mさんのチューリップには色の付いた壁のほうが作品が映えるんでは

P6040291 (400x300)

チューリップのピンクよりも暗い色のピンクの厚紙を勧めてみました

P6040292 (300x400)

ど~ですか?
好みはありますが、Mさんはとっても気に入ってくれました

P6040293 (300x400)

額に入れるとこんな感じ
額がシンプルなので、ハッキリとした色の壁がよいアクセントになっていると思います~


さて壁の話ばかりしていましたが
肝心のシャドーボックスは・・・・・
とっても素敵に仕上がったと思います~

なんといってもチューリップの丸み
花一つ一つがプックリと丸みがあって良いですよね

猫のシャドーボックス

生徒Uさんの作品です
130602_1451~01
かわいい~
二匹の猫の姿がとっても愛らしいプリントです

お友達へのプレゼントだそうで、急ピッチで作っていました
予定があると、やる気も出ますが、大変ですね(笑)
それでも丁寧に仕上げるところは丁寧に
猫が主役なので猫の表情なんかは細かく丁寧に作られていました

猫の好きなご友人に喜んでいただけたら良いですね

ハートのシャドーボックス

バラ祭り続いていま~す
展示会場には名刺や教室案内のチラシを置かせていただいているのですが
連日の大入りに、名刺やチラシがすぐになくなってしまう
という嬉しい悲鳴をあげています~

お客様の中には名刺の電話番号(私の携帯番号です)にわざわざお電話いただき
感想を伝えてくださった方もいて感激しました
私の作品を観てくださった方、全てに感謝いたします。
ありがとうございます。


さて今日ご紹介する作品は
生徒Nちゃんのハートのシャドーボックス

130602_1443~01

Nちゃんのチャレンジの始まりです!

子供達にはハサミを使ってパーツを切ってもらっていたのですが
最近では年齢の上の子やシャドーボックス暦の長い子から
デザインナイフにも挑戦してもらっています。
ハサミでもよいのですが。
すべてハサミのみでシャドーボックスを制作する事は難しいです。
切り抜く箇所などが出てきますから。

使いなれないデザインナイフでのカットは
切り口が以前のハサミより劣ってしまう事もあるでしょう。
それでも、頑張って切ってくれました
私も励まします
これからもっと好きなシャドーボックスを自分の手で作る事ができますように

完成した作品です~
130602_1507~01

ちょっと切り口が凸凹してしまったり。
下の絵柄と形がずれてしまったりはありましたけど
デザインナイフを使ってカットした第一号の作品です
とっても可愛く素敵に仕上がりましたー

新たな道具を使いこなせるようになれば、プリントの幅もグンと広がるよー
これからも楽しく、そしてちょっぴりでいいから挑戦し続けていってください

ふれあい講座スタート

中野市の社会福祉協議会から声をかけていただき
健常者と障害者のシャドーボックス講座をスタートいたしました
3ヶ月・6回の短期講座です

昨日開校式をしていただきましたー
お話をいただいた時から今日まで、うまく講師をできるか心配だったのだけど
開いてみたら、とっても楽しかったです

一回目の作品はオリジナルプリントのチューリップ
見本でこんなのを作っていきました
P6060296 (300x400)
P6060297 (300x400)

この講座は計6回なので
2回で1作品を仕上げることにしました。
今回はパーツのカットと額選び
普段の体験よりゆっくりと進めます
P6100315 (400x300)

皆さんシャドーボックスは見るのも作るのも初めて♪
おしゃべりをしながら~&真剣に~
楽しく作っていただきました~

次回の講座が楽しみです

バラ祭りのワークショップ

なかのバラまつり2013
昨日は本当に多くの人が公園を訪れていました~
(下の写真は私が準備に入った朝撮影。近所のお散歩の方がちらほら

P6080310 (400x300)
バラも一つの木に幾つも花をつけていて、本当にキレイ

P6080303 (400x300)
さて!昨日は会場で゛カラフルマグネットを作ろう!゛
を開催ー

P6090314 (400x299)
たくさんの方が参加してくれましたーー

一時は行列のできるまでに盛況で、お待ちいただいた方々も。
本当のありがとうございました

楽しそうに作ってくださる皆様の顔を見て、私もスッゴク楽しい時間を過ごさせていただきました


私のワークショップはこれで終了ですが
バラ祭りはまだまだ続きます
イベントもまだまだ盛りだくさん♪
中野にお越し下さい~♪

夢を詰めたメッセージ

生徒Rちゃんの作品です

ハッキリとしたピンクの額におさめました。
130602_1508~01
この絵柄は封筒にプレゼントの箱や包み、風船がたくさん入ってる というもの。
腕の見せ所は
風船の丸みや箱の表現なのですけど

私として、一番やって欲しいのは
封筒にたくさん入っているんだよと 作品を見る人がわくわくできるような
封筒の膨らみ

Rちゃんにも説明しました。
封筒・・・膨らんでますね
なにかいっぱい入ってそうですね

絵柄を見て感じ、心と手で表現していく。
・・・伝えられたらいいな


さて話は変わりますが、
今日は開催中の゛なかのバラまつり゛へ息子とデートに行ってきました
P6080302 (400x300)

見ごろでした
来園者もたくさんでした!
展示室にも顔をだしたのですが、70枚用意した名刺が残り1枚になっていてビックリ!
嬉しいですありがとうございます
明日補充しようと思います。

P6080311 (400x300)
P6080312 (300x400)
バラも楽しみましたが、やはりこちらも

バラのソフトクリームとかロールケーキとか色々ありましたが
息子に選んでもらったところ

バラのお団子
渋い

キレイな色~♪もちもちしていて、たっぷりの餡からはバラの香り~♪
美味しかったです~
洋風のベンチに座ってお茶とお団子で お花見を楽しんできました

紫陽花のシャドーボックス

梅雨入りしましたね
長野県はまだですけど今日は雨が降っていました。
梅雨入り間近ですかね。

そんな6月に飾るのにピッタリの紫陽花の作品が完成しました
生徒Uさんの作品です
130602_1304~01

紫陽花の色はたくさんありますが
私はブルーの紫陽花が一番好きです
額もブルーで清涼感があります!
130602_1303~01

見えにくいかもしれませんが
クリスタルコートで水滴を表現しています。

長雨はちょっとイヤですが雨に濡れた紫陽花は 降っているときはしっとりしていて素敵だし 雨が上がった後はキラキラしていてキレイですよね~

お友達にプレゼント

生徒Uさんが作りました~

130602_1301~01
たくさん!

130602_1302~01
たくさん! たくさ~ん

うちわです

たくさん作ってご友人へプレゼントされるそうです♪
シャドーボックスのうちわ

明るくて面倒見のよいUさんは私も大好き。
友人もたくさん。
これだけの数のシャドーボックスを作るのは大変だったと思います。
でも貰ってくれる方を思って、楽しんで作くられたのだと思います。

シャドーボックスはまだウチワには貼らず、ウチワとシャドーボックスはバラバラです。
最終的にお友達に好きなシャドーボックスを選んでもらって
それからウチワに付けてプレゼントされるそうです。

こんな風にシャドーボックスが沢山の方に渡って
ご縁を深める、ちょっとしたお手伝いができたのなら
とっても嬉しく思います。

中野バラ祭 2

長野県一本木公園 中野バラ祭り~
6月24日まで開催中です~
P5310283 (300x400)

園内はバラの甘い香りでいっぱい
旧中野小学校校舎内の展示室にはバラのシャドーボックスがいっぱい
P5310282 (300x400)

それともう一つ♪
イベントもいっぱい
P5190212 (400x300)
6月9日(日) 私もワークショップで会場を盛り上げたいと思っています
シャドーボックスを作るのは時間がかかってしまって今回はしないのですが
゛カラフルマグネット作り゛をいたします
こちらもとっても可愛く・簡単・キレイー!
旧校舎前の大テントで開催していますので、是非遊びに来て下さい

850種2500株の世界のバラとシャドーボックスが(9日は私も)お待ちしています


さて今日はバラ祭りの展示室で同室の作家さんをご紹介したいと思います
P5310271 (400x300)
P5310272 (400x300)
P5310273 (300x400)
スッゴクかわいいでしょー
動物達の表情と形がとってもキュート
バラ祭りにちなんで、バラの小物もたくさん作られていました。
ところどころにあるので探してみてください

何から作られているとおもいますか?

正解は新聞紙です!

新聞紙工作 作家さんは 同じ市内の佐藤いずみさん

以前から作品は拝見していて、お会いしてみたいなぁと思っていたんです。
今回偶然同室になてラッキー
佐藤いずみさんは、明るくて親切でとってもパワフルな人でした
搬入の際にはお話をする事ができて本当に良かったです

シャドーボックスと新聞工作は同じ紙細工
愛称がいいみた~い
一緒に展示してみたところ、すごくイイ空間を作り出す事ができたんですよ

素敵な作家さんとご一緒できて光栄です
ご縁に感謝

2013中野ばら祭

長野県中野市の一本木公園で゛中野ばら祭り゛開催中です~
期間は6月1日~24日
品種の数を誇るバラの公園です。
P5310281 (300x400)


その公園内にある旧小学校校舎
P5310284 (400x300)
2階展示室にて
湯本千絵のバラのシャドーボックスを展示しています

建物内に香る本物のバラの香りにつつまれて、シャドーボックスのバラを観るのも素敵~
是非見に来て下さい

また9日には旧小学校校舎前の大テントにてワークショップ開催
゛バラのデコパージュカラフルマグネットを作ろう!゛
20分程度で誰でも簡単に作れます。
こちらも楽しんでいってください


さて前回で作っていたバラのシャドーボックスがどうなったかと言うと
P5270266 (400x300)
こんな風に一つの額のなかにコラージュしてみました。

P5270265 (400x300)
額もこんな感じでゴージャス

ここにもう一つ手を加えて
この出来立ての作品もバラ祭り会場に展示してあります。
秘密のワンポンイトは会場で~
プロフィール

aerino1

Author:aerino1
アエリーのシャドーボックス工房の作品紹介へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR