体験教室

自宅教室でも、他の教室でも、いつ来ていただいてもシャドーボックス体験していただけます。
お気軽にどうぞ

先日も自宅にお友達2人で体験にきていただきました
2時間あれば、余裕をもって楽しみながら作っていただけます

P1280436 (400x300)
さあ、ドキドキのシャドーボックス体験です。
道具も使いこなしていて、とっても順調です~

P1280437 (300x400)
お友達の作品です↑
若草色の額と絵柄が柔らかく可愛らしいです

P1280438 (300x400)
そして新しくアエリーのシャドーボックス工房の仲間になりました
生徒Tさんの作品です↑
華やかですね
一足早く春が来たみたいです。
濃い色の額で同系色のプリントと背景を引き締めています
スポンサーサイト

テーマ : シャドーボックス★デコパージュ(クラフト・アート)
ジャンル : 趣味・実用

邪魔しニャンコ

豊野温泉りんごの湯 での作品展示が終了しました。
観ていただいた方がた、ありがとうございました。

作品を搬出して自宅へ帰宅。

我が家の2歳のオス猫マナちゃんは、ごろんとリラックスしていました。
P1290446 (400x300)


重たい大切な作品を、ひとまずリビングにドサッと下ろし。
作品が大きいので、一つ一つ別室の保管している部屋に運んでいたところ。。。

バックの中に
P1300452 (300x400)
も~、邪魔しニャンコ

テーマ : トラにゃんこ
ジャンル : ペット

バレンタイン・ハート

前回作ったオリジナルのシャドーボックスプリント

せっかくなので生徒さんに配る前に自分で作ってみました
P1280440 (300x400)
テキストに沿って、1~4のパーツをカット

P1280441 (300x400)
↑1のパーツをカットしたものです。

P1280443 (400x300)
ここで一つコツを・・・
絵柄の通りにカットで十分なのですが、より表現方法を高めるために。
上にパーツの重なる部分の絵柄は、絵柄の形に添って゛切り込みを入れて゛おきます
こうすると、1という一つの大きなパーツの中の小さなパーツにまで表情を出す事ができます

と、まあ私の表現不足の文章ではなかなか分かりにくいですよね
この゛切込みを入れる゛方法は少ないパーツで表現しなければならない場合には、とっても効果的ですが、失敗すると修正できないので、行なうには経験が必要かもしれません。分からなかったらご自分だけではやらないで下さい。
皆さんには、レッスンの時に折を見て教えたいと思います

P1280445 (400x300)
さあ、全てカットできたので、今度は全てのパーツに花びらの丸みをつけていきます。

花びらが゛ぷっくり゛まるくなったら、パーツ1から4まで順に重ねて貼っていきます。

P1290449 (400x300)

完成~~
額の中にいれるのではなく、お皿に乗せてみました

なんだか砂糖菓子のようで可愛くないですか!?

こんなの作ってみました

オリジナルのシャドーボックス用のプリントを作ってみました
マッキントッシュで
私が描いたので、どこにもない、正真正銘ここだけのオリジナルプリントです

大したデザインではないのですけどね
絵柄は可愛らしく
シャドーボックスとしては作りやすく
そんなプリントにしました。
パーツ数も少なく、パーツ一つ一つが大きいので気軽に作っていただけると思います

P1280440 (300x400)

こちら↑ アエリーのシャドーボックス工房の生徒さんへのバレンタインのプレゼントにしたいと思っています~

チョコをと考えたのですが・・・皆さん「旦那さんのを食べる」とか「マイチョコを購入する」とか・・・
2月は手元にチョコが沢山だとお聞きしたので、私からはシャドーボックスのプリントにしましたー
日ごろの感謝を込めて
ハートのプリントを贈ります~ーー

楽しみにしていてくださいネ


(お一人1枚ですが、もし複数欲しい方は言っていただければ1枚400円でお譲りいたします)

パンダ親子

最近3Dシートで皆さん手軽に作品を作っているので、私も羨ましくなって作ってみました~

現在、大きな作品を制作中で完成まではまだ遠い・・・
2時間くらいで出来上がる作品は気分転換になります~

P1190404 (400x300)
寄り添っていてカワイイ

プリントの絵柄に忠実に作ってみましたが。
個人的には右の子パンダの最後の顔パーツは乗せなかったほうがカワイかったかな。。。

朝起きたら真っ白

制作期間があるので、そろそろ春もの(春の作品)に目を向け始めた生徒さん達

と、思っていたら「寒!!」
また降りましたね~
まだまだ冬だから仕方がないですね
まだしばらく雪を楽しみましょ♪

生徒Uさんの作品です。
P1200413 (300x400)
パーツがプックリと丸まっていて可愛いですね。
P1200412 (300x400)
こちらのプリントはもともと粘土で作ったものを、シャドーボックスのプリントにしたもの。
もとの作品が絵ではなく、立体の粘土作品なので、いわば始めから立体物。
丸みがあり、陰があるので、そういったプリントを再度シャドーボックスとして立体化すると
より一層際立ちますよね

シャドーボックス愛好家としては、より立体的に作りたいと願っているわけですから。。。
作っていて楽しいプリントだと思います

出目金にならない方法

絵においてもシャドーボックスにおいても、人物や動物の゛顔゛はとても大切。
表情が出ますから、他のすべてのものが成功していても顔を失敗してしまうと、作品の出来栄えはかなり落ちてしまいます。

顔を作る時のコツはさまざまありますが、今日は゛目゛の表現方法の一つを紹介します

多くのシャドーボックスのテキストには目をカットして、顔の一番上に貼る方法がとられています。
シャドーボックスは必然的に下のパーツよりも上に貼ったパーツのほうが、高く(手前にくる)なります。
これだと゛目゛を顔の上に貼った場合゛でめきん゛になってしまうのです。

あ、出目金が効果的な場合もあるんですよ!
例えば゛ぬいぐるみ゛などは作り物感が強く出た方が可愛い場合がありますので、出目金にしたりもしています

「出目金が好み」の方は迷わずテキスト通りに作ることをお勧めします
私は自然な感じになるのが好みですので、以下の方法で作成しています

目を下から埋め込む方法
(生徒Hさんの作品)
P1230419 (400x300)
顔の目の部分をくり抜くようにカットしてしまいます。
そして゛目゛のパーツは絵柄の目よりも大きくカットします。
P1230420 (400x300)
後は顔ですので、シワのよらないように丁寧に丸み付けをして下さい。
出来る事なら、目は普段よりも、もっともっと丸みを付けられると可愛くなって良いですね
P1230422 (400x300)
顔パーツの裏面、目の周りに木工用ボンドを塗って、目を貼り合せれば出来上がり
出目金にならない、自然でつぶらな愛され子猫の完成です

壁紙パッチワークのお花

生徒Uさんの作品です。

こんなステキな絵柄ですが、こちらも初心者の方でも簡単に作ることの出来る3Dシートを使っています。
今はこんなステキな絵柄が簡単なプリントとなって登場していて、本当にスゴイ!
シャドーボックスを作る側としては、簡単なプリント、本格的なプリント、沢山出てきてくれると制作の幅が広がって嬉しいですよね。
P1200408 (300x400)
色味を抑えたシックな大人な感じのプリントですが、色々な柄が混在していて楽しげな感じもします
Uさんは爽やかなマットと額に収めました。
なので全体に重くならず、軽やかな作品になりましたね
これから春に向けてピッタリです

P1200409 (400x300)
背景の壁紙のような柄にもエンボス加工を加え少し立体にしているのが分かりますか?
シンプルなのでエンボス加工で変化をつけたのは重厚間が生まれてよいですね

赤い薔薇

生徒Tさんの作品です。

Tさんは私がアエリーのシャドーボックス教室を初めて間もない頃からの生徒さんです。
今は少しづつですが、講師家業に慣れ。
当初よりは、生徒さんにとっても分かりやすく向上のあるレッスンになってるいと思っています。

でも、教室をはじめた頃はおぼつかなく試行錯誤の繰り返しでした。
そんな中も今日まで長く通って下さった。
とっても感謝しています。

さて、そんなTさんの初めてのバラ
P1230417 (300x400)
バラは誰からも愛されていますよね
季節の関係なく一年中飾っておけるお花というのも魅力的です
ただ他の花と比べて作るのが難しいのが制作者泣かせです
テキストを見ながらなら作ることは、さほど難しくないのですが。キレイなバラの形を作るのが難易度アップ。
P1230418 (300x400)
とてもキレイに作れていますね
奥を低くして手前を高く。
奥から浮かび上がってきそうな臨場感が最高です
背景の黒が一層赤いバラを引き立てていますね。



まだまだ私は試行錯誤の繰り返し
もっともっと良い教室になるように、これからも頑張ります

かわいい!

「かわいい
出来上がって見せていただいた時に、飛出して着た言葉です
生徒Nちゃんの作品です。
P1200414 (300x400) (300x400)

この日、Nちゃんは制作に気持が乗らなかったようですが、とってもステキな作品が完成しました。
日によっては集中力がない事もあるよね
それは誰にでもあること。
焦らず、楽しく作れればいい日もあるよ

゛丸み付け゛は教えてありますが、この作品にはしていません。
でもとってもイイ

夏が感じられる、キレイな色使いです

撮影会

3Dシートで作った、生徒Uさんの作品です。
P1200407 (400x300)
ディズニーの二つのバラバラの絵柄、ミッキーとグーフィーを上手く組み合わせて撮影会をしている場面を額の中に作り出しました
複数のプリントを組み合わせて、オリジナルのストーリーを作るのも楽しいですね
P1200411 (400x300)

イトーヨーカドー長野店デモンストレーション

イトーヨーカドー長野店のヨークカルチャーセンターで
シャドーボックスのデモンストレーションをしてきました。
デモンストレーションは20分。
教えるのではなく、制作過程を見せるのは初めて。
シャドーボックスの良さを「口で伝えながら目で魅せる
難しい~

自宅で前もってデモンストレーションのシュミレーションしたら・・・
なんと40分もかってしまって前日にビックリ
それから、また少し方法を変えて・・・なんとか20分にまとめました

デモンストレーションにはこちらのフラワーフェアリーを使いました。
初心者ようの3Dシート。
私が作っても、初心者が作っても、2時間程度で作れます。
でも20分で作ります
P1180402 (375x500)

3分クッキングの要領で
「全部カットしたものはこちらです」↓
という形でやってみました
P1180401 (500x375)

お喋りをしながら、時折手を止めながらも20分で完成!
これは今日皆様の前で作ってきたものです↓
P1210415 (375x500) (300x400)
P1210416 (300x400)
どうです!?
20分で作ったとは思えないでしょう?

新講座の生徒さん向けに開いたデモンストレーションです。
一人でも多くの方にシャドーボックスに興味を持ってただけたら嬉しいです。
そして一緒にシャドーボックスを楽しめたらいいなー

イトーヨーカドーでシャドーボックスのデモンストレーション

イトーヨーカドー長野店(4F)のヨークカルチャーセンター長野にて
シャドーボックスのデモンストレーション&作品展示をおこないます

1月21日 AM10:30~AM11:00

展示会は慣れてきたけれど、デモンストレーションは初めてです
でも楽しいデモンストレーションになるようにしたいと思っています。
シャドーボックスは3D額絵
作る側としては、どんどんと立体化して絵が飛出してくるシャドーボックスの制作過程はとっても楽しい
これは見ている人にとってもワクワク楽しいものだと思います。

デモンストレーションではこちらの絵を使おうかな↓
P1180402 (375x500)
この2次元のフラワーフェアリーがどんな風に立体化していくか
完成は!!?
是非見に来て下さい

小額のバイオリン

生徒Oさんの作品です。
お馴染みの3Dシートのバイオリン
P1150400 (500x375)
音が聞こえてきそうですよね
P1150399 (375x500)
人気の絵柄なので作られた方も多いのでは?
でも、十人十色。ご自分のものとは印象がちがうでしょう!?
こちらの絵柄は台紙やリボンやシールなどの組み合わせにより、レトロにもポップにもなる優れもの

Oさんの作品では、あまり色を使わず、シンプルに。
しかし斜めに入れた赤と緑のラメの入ったリボンが、茶色と緑でボヤ~となりがちな色をキリッと華やかに引き立てています

リンゴの湯゛1月のシャドーボックス展示゛

只今、レッスン会場でもある゛豊野温泉リンゴの湯゛でシャドーボックスの展示をおこなっています
ロビーの売店コーナーにある゛ふれあいギャラリー゛で1月いっぱい展示させていただいています。

こんな感じ
P1150397 (500x375)
P1150398 (500x375)

リンゴの湯の生徒さんばかりではなく、アップルミュージアムの生徒さんも参加してバライティ豊かな展示となっています。
今回は初展示参加者が多く、初心者でもこんなにステキな作品が出来上がるんだという視点からも観て楽しんでいただけると思います。

たくさん雪が降りました。
ゆっくりと雪見風呂なんてどうですか?
ついでにシャドーボックスも観て行ってくださいネ

シャドーボックスのテキスト2

生徒さんの中にテキストを作れるかたは、残念ながら、まだいらっしゃいません。
私が代行させていただいています

でもテキストを作るのはそんなに難関な事ではないんです。
ただ、いきなり作ろうと思っても、おそらくイメージがわかないでしょう。

まずはテキスト付きのシャドーボックスを沢山作ってみる。

そしてテキスト作りをはじめる時は、簡単な絵柄から作ってみる。

テキストを作る際には、プリントのコピーをとります。
そのコピーの上から赤ペンでパーツなぞって印をつけていきます。
4~5枚のプリントの中から必要なパーツを全てそろえます。
1枚目は重ねていく元になるプリントですから。絵柄の端になる部分はカットしない。
2枚目は絵柄の全体をカット支持。
3枚目以降はもっとも必要とされるパーツから順に、隣り合うパーツどうしをカットしないようにしながらパーツどりをしていきます。
すべてのパーツのカットの支持ができたら、奥になるものから順に重ねる順番を明記していく。

これで完成です。

と、書いてみましたが言葉だけではわかりにくいですね

コツをつかめば簡単なんですねどね。

とは言うものの、複雑すぎる絵柄なんかは私もかなりの苦戦がしいられます

シャドーボックスのテキスト

シャドーボックスは複数枚のプリントから様々なパーツをカットして、奥行きを出しながら貼り重ねていきます。
カットの位置、貼り重ねる順番。それらを滅茶苦茶に行なうと良いシャドーボックスにはなりません。
カットの位置、貼り重ねる順番。それらを示したものがテキストです。

プラモデルの説明書のようなものです。

シャドーボックス用のプリントにはテキスト付きのものと
テキストのないプリントのみのものがあります。

プリントのみや、シャドーボックス用として販売されていないもの。
例えば、ポストカードとか、カレンダーとか、お気に入りの絵本、家族の写真・・・ありとあらゆるもの。
テキストのない場合は、テキストは自分で作ります。

テキストが作れるようになれば恐いものなしです(笑)
自分の気に入った絵で、自分の思い描いたシャドーボックスが作れるようになります

生徒Wさんの作品です。
2時間で3Dシートから一作品作りました。
P1080398 (500x375)
バラが丸くふっくらとキレイに出来上がりました。
バックに使ったレース風のプリントがステキですね。
お聞きしたら、障子紙のコーナーにあったとか!
視点を変えてみると、いろいろな所にシャドーボックスの材料が隠れていますね


さて、面白かったのでシャドーとは関係ないのですが載せてみました。
ゴッホの絵が驚くことに!!
目の錯覚を使ったものです
http://youpouch.com/2012/12/29/98607/

イメチェン

生徒Mさんの作品です。

お正月の間にご自宅で作ってこられたのですが、
これを見て私はビックリ~!!
だってコレ!クリスマスのプリントなんですものー!
P1080397 (375x500)

青いキャンドルと器のクリスマスフラワーアレンジメントの絵柄

それが見事に、お正月のフラワーアレンジメントに大変身

バックの台紙に和風のものを選び。
本来なら炎の灯っているキャンドルの炎の部分をカット。
青いキャンドルの炎がないだけで、キャンドルと認識されなくなり。

゛和゛ですよね。

発想の転換
今年最初に素晴らしいものを観れて嬉しいです

冬の妖精2

生徒Kさんの作品です。

Kさん丁寧に丁寧に作られていました
それがしっかり伝わってくる出来上がりです。
P1090401 (375x500)
P1090400 (375x500)
うんパーツ一つ一つゆっくりと時間をかけて作り上げたのがわかります。

「冬の間に出来てよかったー」(笑)
秋から頑張って作っていましたもの
完成ー!!
と同時に来年の冬まで引き出しの中では残念すぎます

これからまだまだ寒さの続く信州です。
ツララを長く伸ばす
可愛い妖精が活躍しそうですね。

小さな作品はいっぱい楽しんじゃおう♪

小さい=簡単 と安易には言えませんが
簡単なプリントである可能性は高いです。

生徒Uさんの作品。
P1060391 (375x500)
教室で使っている初心者用のプリント゛3Dシート゛を使った作品のご紹介。
どれもカットから2時間あれば完成します。

P1060392 (500x375)
額に色を付けたり、模様を描いたり、シールをたくさん使ってデコったり
とっても楽しい作品ですね。

P1060393 (375x500)
大きくて時間もお金もかかった作品にアレンジを加えるのは勇気のいるもの。
だから゛ちいさな作品゛の時こそ遊び時
恐がらないで、自分の思ったままに手を加え、楽しんでみて下さい。

案外、普段と違う作品に、新たな制作域が広がるかもしれません

楽しく作る!コレこそ一番!
Uさんの作品はとっても参考になります~

新しい年に新たなご縁

本日のレッスンは゛リンゴの湯゛
ところが暮れに聞いたところによると、みなさん今日はレッスンに来られないとのことで・・・
本日は生徒さん0人の可能性も~

でも♪御二方きてくださいましたし、体験の方もいらしてくださって、無事に本年初のリンゴの湯教室を開催する事ができました

さて体験に来てくださったOさんの初作品です。
P1080399 (375x500)
籠に入ったバラの花の可愛らしいシャドーボックスです。
シックな黒のバックに、額は華やかなグリーンを選びました。

Oさんはシャドーボックスを楽しんで制作された様子で
次回レッスンもご一緒してくださるそうです。

私がシャドーボックスをしていなかったら、おそらく出会わなかったであろうOさんや他の生徒さん方。
シャドーボックスで出会い、いろいろなお話も出来るようになり日々楽しいです。
こんな縁に感謝です。



さてさて、只今゛豊野温泉リンゴの湯゛のロビーのギャラリーで、シャドーボックスの展示をしています。
寒さの厳しいこの季節、温泉入って美味しいもの食べてポカポカした気分でシャドーボックス観賞でもいかがです!?
お近くの方は是非観にきて下さい。

冬の妖精

生徒Oさんの作品。
モアヘッドのかわいい妖精です。
P1060394 (375x500)
シャドーボックスでとても人気のあるモアヘッド。
こちらのプリントも沢山の愛好家さんに作られています。
そんな愛好家さんなら気づく方もいらっしゃるのでは?

背景が違いますね。

もとの背景はベタ塗りの薄青緑?色でしたが
グラデーションのかかった濃い黄緑色の背景に。

コレにはちょっとしたアクシデントが関係しているのですけど(笑)
Oさんは「どうしようどうしよう」と困っていらっしゃいましたが
終わり良ければ・・・

グラデーション効果で冬の寒さが際立ち、キレイな空気感が感じられます。

カットに力を入れた作品。
Oさんのように一作品に一所、目標を作って制作するのは、上手くなる近道かもしれませんね

アルフォンス・ミュシャ

ガラスが光ってしまってスミマセン
生徒Uさんの作品です。

3Dシートのミュシャです。
Uさんには、縁取りにつづいて、前回丸み付けを伝授したのですが
女性のキレイな丸いラインを、すかさず表現できて嬉しいです。パチパチ

P1060389 (375x500)
P1060390 (375x500)
青を入れる事で神秘的な雰囲気が漂っているように思います

2つのうち、どちらかご友人に選んでいただいてプレゼントされるそうです。
ご友人はどちらを選ぶのでしょう!?
喜んでいただけるといいですね。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
今年もアエリーのシャドーボックス工房を宜しくお願いいたします。

皆様よいお年をお迎えのことと存じます。

さてこの作品ですが、私の初作品です。
シャドーボックスが何かも知らないで、先生のお教室へおしかけ体験で作らせていただいたものです。
PICT0016 (397x500)

アントン・ピックのプリント。
今は体験用のもっと簡単なプリントもありますし、シャドーボックス用のプリントの種類も豊富になりました。
私がはじめた頃も含め、古くからシャドーボックスを作られている方にとってアントン・ピック特別です。
初作品がアントンピックと言う方も珍しくないでしょう。

初作品とあって、ただベタッと貼ってあるだけで、今のような丸みはありません。。。お恥ずかしい
でも初作品ってなんとなく愛着があって手放せません。

ここからスタートしたわけですから。
プロフィール

aerino1

Author:aerino1
アエリーのシャドーボックス工房の作品紹介へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR