絵柄のある台紙

生徒Aさんの作品です。

Aさんは台紙選びが本当にお上手ですね。
シャドーボックスのプリントで背景がない場合、作品の下に台紙を貼ります。
台紙選びは悩みます(笑)
プリントにあわせ。好みにあわせ。額にあわせ。

無難なのは無地。
少し個性的に柄。
和紙やエンボス加工のものもステキ。
シールやリボンなども利用して楽しく。

今回の2つの作品は台紙自体に絵柄が描かれているものを使っています。
すごく雰囲気があり良いですね。

PB290287 (500x375)
台紙の絵にあわせてシャドーボックスが左右に作られています。
マットの上のトンボも可愛いですね。

PB290288 (500x375)
2つの作品に使った台紙はどちらも便箋の表紙らしいです。
アイデアですね
スポンサーサイト

セールだよ!クリスマスのお買い物

この絵にタイトルを付けるのは難しいですね(笑)
゛セールだよ!スノーマンのクリスマス゛の方が良かったですか?(笑)
もっと気の利いたタイトルがありそうなものですが、セール大好きな私は表の゛セール゛の大きな赤い字にどうしても目がいってしまいます

生徒Hさんの作品です。
PB270284 (500x375)
お店の入り口と外との境目。石畳と雪。お店の中と外。
空間の取り方が難しい作品かと思いますが、上手に制作されました。
手前を高く上げて奥行きを出しながらも、お店の入り口と外・石畳と雪 などに不自然な段差が出ないように気をくばります。
PB270285 (500x375)
前回のレッスンでほぼ出来上がっていましたが、自宅にて最後の仕上げをしてきてくれました。
゛仕上げとは゛お子さんにクリスマスツリーの飾りつけをしてもらう事

店の右に飾られているツリーとリボンに、丸いキラキラシールで飾りつけ
お子さんもとっても楽しく参加してくれたようで、共同制作のクリスマスシャドーボックスなんてイイですね。

2013巳年のお正月飾り

見本で~す
もう来年のお正月飾りを作りました。
PB170248 (375x500)

初雪が降り、生徒さん方のクリスマスのシャドーボックスも続々と完成してきた今日この頃。
12月に入ったら、生徒さん(希望者)に゛来年のお正月飾りのデコパージュ゛を作っていただこうと思い、見本を作りました。
デコパージュやシャドーボックスの昔からの技法を取り込み、普段私のレッスンでは粘土は使わないのですが゛粘土を使った丸みのつけ方゛の体験もできるようにしてみました。
真ん中の蛇の凹凸がそれです。
どなたもお正月に間に合うように、一回のレッスンで簡単に仕上がる作品にしました。

生徒さんたちに聞いてみると、蛇は評判が悪く(嫌いだとか、気持悪いとか)散散だったので
可愛らしい素材を集めてみました。
素材を思い思いに組み合わせ、それぞれのお正月飾りを作っていただこうと思っています。

バラのウエルカムボード

お友達のウエルカムボードを作りました。
結婚祝いにプレゼントされるそうです。
生徒Tさんの作品です。

Tさんは私の保育園、小学校、中学校の同級生。
そして私とTさんの子供達とは合気道の稽古仲間
と、なにかとご縁のあるTさんです。

Tさんは友人の結婚に何か特別で心の込もったものを と私に声をかけてくださいました。
シャドーボックスは初体験のTさん、また式までのお時間が限られていましたので、ダイノカットシート(カット済みのプリント)を使いました。
PB130242 (500x375)
約A3サイズ額のウエルカムボードを埋めるため、手のひらサイズのバラを沢山つくります。
式まで時間はありませんでしたが、Tさんは自宅教室に通って、できるだけ沢山のバラを一つ一つ作りました。
カット済みのプリントではありますが、形を作り、平面のものを立体にし、命を吹き込こんだのはTさんです。
バラの数が増えると華やかで、本当にウキウキとした気分になりました

15645605.png
さあ! バラを沢山作ったら、あとは額の中にバランスを見て配置していきます。
Welcomeの文字はお友達の好きなブルーで出力しました。
文字ももちろん3Dです。

6564641.png
とってもステキなウエルカムボードが出来上がりましたー

新郎新婦に喜んでいただけたら幸いです。
新郎新婦やTさんにとって、ステキなお式になりますように。

スノーマンたちの夜

生徒Wさんの作品です。
1パーツ、1パーツ、とても丁寧に作ってくださいました。
私の教える事にも、1つ1つ感動してくださって入る様に伝わってきて、講師冥利につきます
ありがとうございます。

PB200264 (500x375)
額を白にして、冬の夜の凛とした寒さが引き立ちますが、とても楽しげで温かみも感じます。

PB200263 (500x375)
背景にキラキラパウダー、パール、そしてコットンを配置したからでしょうか!?
オリジナルのパーツを加えて、より一層ステキな作品にしあげました。

テディベアと仲良しクリスマス

生徒Mさんの作品です。
クリスマスに向けて作成中。
12月には飾れるように頑張ってーー!
PB180255 (500x375)
急ぎたいのはヤマヤマですが・・・
作品作りは心を込めて丁寧に
でも!完成させたい!

葛藤の中つくりました

クマさんは大きなパーツなので、比較的すいすいと進むのですが。
天使に差し掛かると、細かなパーツが多くなり、進みが遅くなります。
PB180258 (375x500)
でもレッスン終了間際に完成
ギュッと抱きしめたくなるくらい可愛い作品になりました。

最高記録

す、すごい数!!
PB180254 (500x375)
生徒Uさんの作品です。
こちら、ぜ~んぶUさん作。
それもレッスンからレッスンの間。
つまり2週間

アエリーのシャドーボックス工房史上 最高数です
すごーいの一言!

Uさんは、シャドーボックスが楽しくて創りたくて!手を動かした結果だとおっしゃってくださいました。
嬉しいです~!

さて、↓そのUさんのレッスンでの様子です。
PB180256 (375x500)
Uさんは、まだ初めて間もない生徒さんですので、定番のプリントで。
こちらは絵柄がハッキリとしていてパーツが大きいので、葉の形作りと実の丸み付けの大変練習となるプリントです。

PB180257 (500x375)
完成で~す。
秋のりんご。美味しそうに仕上がりました。

結婚祝い ゛コラージュのシャドーボックス゛

自宅教室には毎回通ってくださる生徒さんと。
年に数回の気分型。
冬だけの季節型。
手作りのプレゼントを作りたい等の短期型。
など
いろいろな方がいらしてくださっています。
私は短期でもぜんぜんかまいません。
手作りは素晴らしいですし、楽しんでくだされば、私も楽しいです。
いろいろな方と毎日楽しく接する事ができて幸せ

さて今日紹介するのは
弟さんの結婚祝いにシャドーボックスをプレゼントしたいと自宅教室へこられた、生徒Mさんの作品です。
例えこの1作品限りであっても、私の大切な生徒さんです!
PA300218 (375x500)
Mさん二回目のシャドーボックスに挑戦です。
以前に幼稚園のシャドーボックス体験の講師に呼んでいただいた事がありまして、Mさんもそこでシャドーボックスを知ってくださいました。
まずはモア・ヘッドの可愛いウエディングカップルを作ります。
文字と弟さん夫婦の写真もシャドーボックスにして。
PB070235254.jpg
リボンやシールも使って額の中に、バランスを見ながら配置します。
すてき~
初めてだろうが、2度目だろうが、シャドーボックスは決して難しくないです!
こんな可愛い手作りのプレゼントが完成しましたよー!

プレゼントということもあり、多少の手助けはしましたけど
PB021568(500x375).png
中は楽しく沢山の色をつかいましたが、外はシンプルな白い額を選びました。
メリハリがあり、Mさんのセンスが光ります
きっと存在感がありながらも他のものの邪魔にならず、弟さん夫婦の新居へ飾っていただけるかと思います。

Mさん、楽しかったです。また機会がありましたら遊びに来て下さい

アイディアでステキな立体額へ

生徒Aさんの作品です。
額の中のシャドーボックスは3Dシート(初心者向けのプリント)を使った簡単なもの。
シャドーボックス暦2年。
すでに沢山の作品を作られているAさんなので、仕上がりはGoodですね。
PB070231 (500x375)
今回注目したいのは額。
こちらは100円ショップの額だそうです。
100円ショップにも沢山のステキな額が揃っていますが、シャドーボックス用の額はさすがにありません。
シャドーボックス用の額は深みがありますので、お値段はどうしても普通の額よりお高くなります。
チョッとした作品を入れる額は皆さん工夫していらっしゃいますが、今回の額もナイスアイディアです!
PB070232 (500x375)
100円ショップの額のガラスを取り外し。
額の外装(外)の部分に大き目のビーズを接着。
四箇所のビーズの上に透明なアクリル板を接着。
ビーズの上にパールのシールを貼っています。

この方法だと、釘やカナヅチなどの工具はいりませんし。
額自体の厚みとビーズの厚みを確保できますので、小さなシャドーボックスを入れるには十分。
見た目も可愛いです。
PB070233 (500x375)
またアクリル板をそのまま直接額につけてしまいますと接着剤の跡が目立ちます。
ビーズに付けるアイディアはその点におてても、一点に接着剤をつければよいだけなので、目立たず良いですね。

Aさんのアイディア額でした

モカ色の蝶

以前こちらの作品を紹介したと思います。
黄色のアゲハ蝶3 (500x375)
゛黄色の蝶゛
私がPCを使って描いた、オリジナル作品です。
中央のマーガレットとマーガレットにとまっている蝶をシャドーボックス(立体)にし、
マット部分にあたる黄色の用紙を窓になるよう、蝶形の切りえ風にカット。
ちょっと変わったシャドーボックスを創りました。

そして色違いが完成で~す
゛モカ色の蝶゛です。はじめまして。
PB040221 (500x375)

変えたのは色のみです。
またマーガレットと蝶のシャドーボックス(立体)になっている部分は変更せずそのままです。

ようするに、窓になっている蝶形のマット部分の色と
額の色を変えてみました。

今回作った゛モカ色の蝶゛はモカ色をベースにしましたので、落ち着いた印象ですね。

私はどちらも好きですが。。。
皆様はどちらが好みでしょう!?

注文の品

お友達の結婚祝いにシャドーボックスを と注文をいただきました。

結婚されるお友達は北欧の家具が好きで。
お部屋をオレンジと茶色と白で統一されているそう。

蝶のモチーフも好き との事で
こちらを選んでいただきました。
PA180203 (500x375)
PA190208 (500x375) (500x375)
新たな門出のお部屋に飾っていただけると思うとワクワクします。
心を込めて作らせていただきまーす!

完成はもうすぐ!
またお知らせいたします

中野市自宅教室

自宅教室のプチ模様替えをしました
まあ、プチ模様替えは季節に合わせて、よくやっているのですが。
自宅教室はクリスマスモードになりましたーー

PB150243 (375x500)
入り口。
ガラスに景色が反射していてゴメンナサイ

PB150244 (500x375)
右上にかけてあるポインセチアのシャドーボックスの額は、なんとギラギラのゴールド
でもクリスマスになら飾れちゃいます。

PB150246 (500x375)
サンタさん
100均で見つけました。
丸いフォルムが癒し系です。

PB150245 (500x375)
飾ってあるカードも普段のものからクリスマスカードに変えました。
実はいつかシャドーボックスにしようと思って買ってあるカードたち。
いつになることやら。
来年は立体画で飾ってもらえるといいね

PB150247 (500x375)
こちらもカード。

去年はクリスマス関係のシャドーボックスを大小あわせて、10作品くらい創りました。
でも今年は0個。
おまけに去年作った小さなものは、ほとんどお嫁に行ってしまいましたし。
大きなものはシャドーボックス教室をさせていただいている、各会場のクリスマスの飾りとして出張していますので、自宅に飾れるのはポインセチア一つきり。
ちょっと寂しいかなぁ。
来年は新作を創ろう
と、思います。

坂城町シャドーボックス講座

坂城町様からお声をかけていただき、坂城町文化センターへ一日体験講習へ行ってきましたー

さかき町かぁ、高速をさかきで下りたことないなぁ と方向音痴の私は大変不安でしたが。。。
ナビはとても優秀で。
高速を走ると思いのほか早く。
短時間で到着することができました

さて、たくさんの方にお集まりいただき楽しく体験講習をしてきました。
無6788題
シャドーボックス体験者もいたり、モデラーをお持ちの方がいたりと、いつもの体験に比べるとハイレベル。

今回は11月ということもあり、クリスマスのシャドーボックスを作ってもらいました
PB110239 (500x375)
絵柄は3種類。
額は4種類。
たくさんの台紙とシールを組み合わせて、それぞれオリジナルのある作品になりました。
PB110241 (500x375)
どれも、とっても可愛くできましたね。
今ごろ家の何処かに飾っていただけてたら嬉しいです
PB110240 (500x375)
お一人面白い方がいらっしゃって。
↑写真左の黒台紙のハリネズミの男の子と女の子の作品です。
これを作られた方は、絵はクリスマスの絵柄だったのですが、一年中飾れるようにと。
帽子飾りと髪飾りのヒイラギをお花のシールで隠しちゃいました
キレイに隠れていますよね。
アイディアですね!

制作中

只今新作製作中です。
PA310219 (375x500)
さくさくと進めたいのですが
なんだかんだと他の事に時間をとられ、なかなか進んでいません
でもパーツをたくさん切り出しましたよ。

普段、制作する時は
自宅教室の茶色のテーブル か リビングの透明のローテーブル か ダイニングの白いテーブル を使っていますが 
今日は息子に無断で借り、息子用の黒のローテーブルで作業してみました。

黒にパーツは映えますね~
切ったパーツを端に並べていくと、そのハッキリした輪郭にうっとり~
はまりそうです!

ハートを持ったスノーマン

寒くなってきましたね。
昨日は立冬!暦の上ではもう冬です~。
そしてシャドーボックスの世界でも、秋口から作りはじめていた、冬物がぞくぞくと完成してきましたよ♪

生徒Mさんの作品です。
PB060228 (500x375)
みんなが笑っている、飾ってあるとこちらも笑顔になれそうなスノーマン

PB060229 (500x375)
Mさんの工夫が二つあります。
コットンで雪を表現。
ラインストーンやパールシールで雪の輝きを表現。
人生の先輩に上から失礼ですが、とくにすごい!と思ったのはラインストーンとパール使い!
輝きを形で表現されるとは目からうろこ とっても感性豊か~ステキな作品です。

PB060230 (500x375)
このスノーマンたちが温かそうにみえるのは、マフラーや帽子をしてることもあるかと思いますが。
作る上で工夫され、オリジナルティある豊かな作品に仕上げたMさんの愛情がこもっているからだと思うのです

豊野温泉りんごの湯教室

今日は豊野温泉りんごの湯教室のレッスン日でした。
秋も深まり、小雨も降る中ですが、さすが!温泉施設の館内はポカポカとってもあったかです。

本日は見学の方がいらしていました。
見学者のいらっしゃる中、私と生徒さん達はシャドーボックスの話やその他のおしゃべりに盛り上りました。
あっけにとられたのでは!?

でも、シャドーボックスに興味を持っていただけた様で嬉しいです。
アエリーのシャドーボックス工房で、これからシャドーボックスを一緒に楽しめたら一層嬉しいですね~。

↓駐車上の一角で菊の展覧会が開催されていましたので(パシャ)
PB060226 (500x375)

そしてそして↓こちらは生徒Hさんの作品です。
アルフォンス・ミュシャ絵画のシャドーボックスですね。
PB060227 (500x375)
偶然に前回のブログでご紹介した゛アップルミュージアム゛での写真に、この作品とまったく同じ絵柄を制作している生徒さんが写りましたが、その方の作品が完成したのではなく、Hさんの方が先に完成いたしたようです(パチパチパチ)

Hさんはマットを額屋さんでご自分の好みに合わせて注文されました。
額もマットも色を抑えてあって、秋の今の季節にピッタリです。

ただ額屋さんでマットをカットしてもらう際に、サイズに誤りがあり、枠が少し大きすぎたようでした。
でも枠内に紐?ですか? 和紙のようなものを裏側から貼り、工夫して枠をピッタリサイズにしています。
またそれがダブルマットに見える効果もあって、とっても良いですね。

いいづなアップルミュージアム教室

秋晴れの日曜の午後のひと時。
アップルミュージアムのレッスン風景です。

寒さの続いた日々でしたが、今日はポカポカと暖かい日差しのなかの気持ちの良いレッスンでした。
ただいまアップルミュージアムでは、りんごのアート作品を集めた展示会が開催されていて、私達講座のメンバー以外にも沢山のお客様でにぎわっていました

PB040223 (375x500)
PB040224 (375x500)

皆様、集中して作品を作っています
と、言いたいところですが。。。本日のレッスンはシャドーボックス教室のほうも賑やかでしたね~
こちらの講座はご家族で一緒に講座を受けられていらっしゃる方が多くて

お母様&お婆様は、お子さん&お孫さんのパワーに圧倒されて、大変そうにしていましたー
私は楽しくて、嬉しいのですが
お母様&お婆様方は「集中できな~い!」「進まな~い!」と嘆いていました

子供さん達には、自由にのびのびと楽しくレッスンを受けていただきたいし。
大人の生徒さん達には、普段の生活から離れて没頭し作品作りや仲間との会話を楽しんでいただきたいし。

う~ん。
一つの空間で二つを上手いこと融合させる方法は。。。。。。

一度、席を、大人と子供でわけてレッスンをしてみたいと思っています~
どうなりますかね
ただ私は回数を重ねていくウチに自然とまとまってくる形が一番良いのだと思っているのですが。

自宅教室、りんごの湯教室、アップルミュージアム教室、それぞれ特徴があり、それぞれとっても良い教室です。
各教室へ来てくださっている生徒さん方と一緒に゛アエリーのシャドーボックス工房゛を創っていきたいと思います。
皆様、気長にゆったりと作品作り、教室作りを楽しんでいきましょうね

さて、今回の生徒さんの作品紹介です。
PB040222 (375x500)
↑生徒Nちゃんの作品です

PB040225 (500x375)
↑生徒Rちゃんの作品です

ハロウィン

昨日はハロウィンでしたね。
だからと言って私は、普段と変わりなく過ごしましたけど

でも、カボチャとかお化けとかetc
普段あまり飾らないものが町に溢れるので楽しいです。

シャドーボックスでもハロウィン素材は沢山あって
可愛くって何種類かプリントを持っていて
作ろう
今年こそ作ろう
と思いつつ・・・もう3年です

いまだにハロウィンのシャドーボックスを一種類も作っていない私なのです
・・・来年こそは!!
プロフィール

aerino1

Author:aerino1
アエリーのシャドーボックス工房の作品紹介へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR