シャドーボックスとディンプルアートのコラボ

新たな挑戦をした新作です
カワイイ犬のシャドーボックス
台紙はレザー風の布を貼っています
●シャドーボックスを作って↓
IMG_0734 (500x373)

●ディンプル・アートを描いて↓
(まだ色塗りの途中
IMG_0736 (500x373)

●合体
IMG_0744 (500x500)

●額のガラスにディンプル・アート絵の具で絵を描いた「シャドーボックスとディンプル・アートのコラボ作品」です
IMG_0743 (500x500)

長野県いいづなアップルミュージアム にて 只今開催しております
「アエリーのシャドーボックス工房展」゛指先から作り出す紙わざアート゛
展示会の詳しい情報はコチラ→ http://aerino1.blog.fc2.com/blog-entry-448.html
の考案をしている際。
私の出展作品の中でメインに据えていたのは、昨年の大阪で行なわれた「第4回シャドーボックス展」での出展作品でした
これです↓
P4150146 (500x375)

こちらは大野千代さんの「OASIS(Move)」が原画の作品です。
゛動物達と自然゛とってもステキな絵ですが
他に、かわいらしい絵も描かれている事を知り、そちらもシャドーボックスにしたい!!
と思いました

また楽しんで描いていたディンプル・アートも、そろそろ本格的にシャドーボックスとコラボさせてみたい!!
とも思っていました

なので♪ 作品展へ向けてこの二つ一緒になった作品の制作をスタートさせたのです

大野さんのカワイイ犬の絵で、冒頭でご紹介した作品を含め3つの作品を作りました
残り2つもご紹介します~

IMG_0732 (373x500)
IMG_0741 (500x500)
IMG_0740 (500x500)
ビール!!美味しそう~!!

チョウチョつかまえたいのかな?
IMG_0731 (373x500)
IMG_0738 (500x500)
IMG_0737 (500x500)
ディンプル・アートとのコラボは思いのほか良いものになりました
写真の撮り方が悪くて画像で伝わらなかったのが残念ですが、自然光の中では透明感のあるディンプルアートがキラキラ輝き、額の中にも光の絵が入り込み、とっても美しいです

制作期間が短くてギリギリでしたが滑りこみセーフ!
こちらの3作品も2月2日まで「アエリーのシャドーボックス工房展」に展示中です
どうぞ観にいらして下さい
スポンサーサイト

ディンプルアート体験

ディンプルアートを私以外の方にも体験していただきましたー

ガラスに描くと曇りガラスのよう、なさざ波に似た模様がうかびあがる独特の絵の具。
透明で光を通すのでまるでステンドグラスのようです
今はディンプルアートのみの作品ですが
ここはシャドーボックス教室
ガラスをつかうシャドーボックスとディンプルアートは愛称抜群。。。のような気がします
いつか私以外でもコラボ作品を作ってくださる人が出てくるといいな♪

さて生徒さん作品紹介です~
IMG_0198 (500x500)
IMG_0200 (500x500)
可愛いでしょ~

私の作品も紹介させてください~
IMG_0122 (500x375)
IMG_0202 (500x500)
IMG_0201 (500x500)

メリークリスマス

神さまサービスし過ぎたっぷり降ってテンコ盛りのホワイトクリスマスでした

またまたディンプルアートです
さてさて我が家のクリスマスディナーのために準備です~。
PC180361 (375x500)
アクリル板の上に、縁取りようの黒絵の具で輪郭を描きます。

PC200365 (375x500)
クリスマスカラーを意識しつつ、カラフルに色づけ。
そしてカット。

PC240377 (500x375)
串を付けて、こんな風に使いましたー
アート&クラフトを日々の生活に取り入れられると、楽しいですよね

ちなみに
お皿の上の、プチトマトのスノーマンは
ヒルナンデスで2代目レシピの女王の方(すみませんお名前までは覚えてません)が番組でクリスマスレシピを紹介していた時の、添えものとして出て来た子
一目見て「かわいい」と心うばわれ。
早速作ってみました
作り方はとっても簡単なの

ディンプルアートと申します

シャドーボックス教室の作品紹介ではありませんが面白いものがあるのでご紹介したいと思います。

最近゛ディンプルアート゛にはまっているんです

ディンプルアートってなじみがないですよね!?
ディンプルアートとは、栃木県の宇都宮大学工学部でフロントガラスのリサイクルに向けた研究を進めガラスの樹脂をエタノールに入れてかき混ぜることで分離することに成功。分離した樹脂を溶液に着色しガラスに塗ったところ透明性があり凸凹が出る特長がありそれを絵具に商品化。
それがディンプルアート。
ようするにガラスやつるつるした所に描くと゛さざなみ゛(ディンプルとはさざなみだそうですよ)のような模様のできるアート。

これが面白いんです

さあ、絵が具が届き、初挑戦した時をレポートします!!

こちらが絵の具~
PC180353 (375x500)

適当ですけど、なにか楽しい下絵を描いてみました。
透明なアクリル板やガラスに書く場合は下書きを下に置き、下書きをなぞることができて失敗ナシです
PC180350 (375x500)

なぞり終えました。
なぞるのは黒の縁取りようの絵の具を使います。
PC180351 (500x375)
縁取りようの絵の具が乾くまで、1時間~1日(半日~1日って書いてあったけど、表面だけでも乾けば色絵の具を塗る事が可能な気がします)

色の絵の具で黒淵の中に色を入れたら出来上がり~
PC180355 (375x500)
ディンプルアート初作品です
ステンドガラスみたい!

PC180358 (375x500)
続いてこんなのも描いてみました

PC180360 (375x500)
ほら、絵の具が乾くと゛さざなみ゛のような模様が浮かび上がります
プロフィール

aerino1

Author:aerino1
アエリーのシャドーボックス工房の作品紹介へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR