完成しました!

生徒MOさんの作品です↓
KIMG1946.jpg

彼女は丁寧で、本当に0.1~0.3㎜単位のずれも許さない精密な作品を作ります
そんな作業をしていれば、当然時間もかかるのですが、妥協せず根気よく作られます
その、本当に綺麗なものを作りたい。という姿勢に頭が下がります

この作品は、見ていただきたいなー!
6月17日~25日に旧樋口邸住宅での作品展へ出展いたします
写真ではお伝えできない、作品を是非見て下さい
スポンサーサイト

海への道で

桜が散ったばかりだというのに、暑い日が続きますね
ゴールデンウイークなのに、夏休みが来たかのようです(笑)

生徒KHさんの作品です↓
KIMG1718.jpg
可愛いですね
さわやかな潮風が感じられるようです

まだ数点の作品しか作られていない初心者の生徒さんですが、一つ一つのパーツを作る際に、よく考えてから作られているので、作業は遅くなりますが、額の中の立体感がしっかりとしています
空間を作るのが上手な生徒さんですね
こちらの作品ですと、遠くの海。
傾斜のついた地面と杭。
手前の男の子うさぎと、奥の女の子うさぎ。
これらが額の中でちゃんと表現されています
Goodです

クチナシの花

なんだか、淡~い、ウエディングのような写真になってしまいました(笑)
どうしてこうなったかは分かりません
どこかボタンを押しちゃったのかな

生徒HSさんの作品です↓
KIMG1637.jpg
まず目に飛び込んでくるのは、迫力がある額ですよね
この個性的な額をSさんは、花の白と、葉の緑の、二色の色使いのシンプルなこの絵に選びました
お互いが、強く、シンプルで、相性がいいですね

KIMG1638.jpg
このプリントは額よりも少し小さくて、額の端が見えてしまっていました。
Sさんは、その少しだけ足りなかったスペースを縄で覆い目隠し♪
とっても自然で良いアイデアです

迫力のある額に合わせて、シャドーボックスも全体により深い動きを付け、迫力のあるものに仕上げています!
とっても素敵な作品です

風船の船に乗って

生徒UMさんの作品です↓
KIMG1736.jpg

可愛い絵柄ですね
思いっきり楽しみながら作れそうな作品です
丸いパーツが沢山ありますが、Uさんもしっかりと丸みをもたせて、可愛らしく作られています
綺麗に丸く作られたパーツは、本物の風船のようですね
プカプカ浮いているように感じられて、観ていると気持ちがいいです

さて、もう一作品↓
KIMG1560.jpg

こちらは、コルクボードの上に作品を画鋲でとめている作品です
レジンの作品も同じように、とめられていますね
面白いアレンジのしかたです

野菜いっぱい♪

生徒MMさんの作品です↓
KIMG1627.jpg

この野菜は一つ一つがとっても小さいんですよ~
葉っぱなんて、3ミリくらい
ジャガイモも大根も、ミニミニサイズで、可愛らしい
作品を見る側だと、小さいものは可愛くて良いのですが
制作側は大変ですよね~

KIMG1628.jpg

Mさんは比較的、小さいものが沢山ある絵柄が好きなので、こういった作品を作る機会が多いのですが
小さいものでも、綺麗にカットされていて、表情もしかりと作っていて、とっても良いですね
キッチンにこのような作品が、ちょっと飾ってあったら素敵~(((o(*゚▽゚*)o)))
プロフィール

aerino1

Author:aerino1
アエリーのシャドーボックス工房の作品紹介へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR