大野千代さんプリント クロヒョウ

生徒MOさんの作品です↓
KIMG1549.jpgKIMG1550.jpg

この絵をシャドーボックスにする時のポイントとなるのは、
クロヒョウと木との位置関係だと思いました

木の枝にもたれ掛るクロヒョウの親子。
木から降りるクロヒョウ。
筋肉の躍動感もだしたいですが、木とクロヒョウの位置関係は特に注意して作りたい所です

Oさんの作品は、この辺りをしっかりと抑えていて、自然でとっても素晴らしいですね
素敵な作品です
スポンサーサイト

花のシャドーボックス

生徒SAさんの作品♪
2点ご紹介します↓
KIMG1503.jpg
KIMG1504.jpg KIMG1505.jpg KIMG1506.jpg

2点ともとても素敵に仕上がっています
それに額が2つとも素敵ですね
額は写真でも絵でも、とても重要なものですが、シャドーボックスでもそうです
額の違いで、中のシャドーボックスの印象も随分と違います
額で冒険することもできるし、額で印象を和らげることもできます
額選びの方法を一言で伝えるのは難しいですが。。。
自分の好きな額を合わせ、楽しんで額選びをして下さい

バレンタインにハートのシャドーボックス

生徒HSさんの作品2点です↓
KIMG.jpg
ハートが沢山
ピンクにまとめて、とっても可愛いですね

そして、バラのシャドーボックス
KIMG1355.jpg

バラはシャドーボックスで作ると、難しい花です
コツが必要ですし、数点は作ってみないと納得のいく出来栄えにはならないかもしれません。
でも、バラはとても人気のある花で
飾っておくと華やかで良いですよね
難しいと言うと、作るのに抵抗を感じる方もいらっしゃいますが、それでも挑戦してみてほしい花ですね

松代町 町ゼミ in麺味蔵

2月10日に松代町の゛町ゼミ゛という企画で、シャドーボックス体験をしてきました
シャドーボックス体験をさせていただいた場所は、松代の美味しいうどん屋さん゛麺味蔵゛
体験に来たくださったのは、小学1年生からお孫さんのいらっしゃる方まで
KIMG1703.jpg
風邪やインフルエンザの流行っている、この寒い季節
前日に、体調不良での予約キャンセルが沢山出てしまい
少人数での開催となってしまいましたが
それはそれで、体験者の方とお話もたくさんできて楽しかったです
KIMG1704.jpg

今回のシャドーボックス体験は、初めましての挨拶から、終わりの挨拶まで1時間と、超時短
シャドーボックス自体は一番簡単なものを、ご用意しましたが、皆さんとってもお上手で
かなり良い仕上がりとなりました

体験後は、麺味蔵さんからデザートをサービスしていただき、楽しい時を過ごさせいただきました
麺味蔵のご主人様、体験者のみなさま、ありがとうございました

町ゼミのシャドーボックス体験は3月3日(土)にも開催いたします
場所は麺味蔵
時間は3時~4時
材料費は1000円
まだ空きがあります、湯本千絵まで予約をお待ちしています

第6回シャドーボックス展 出展作品 制作過程No2

第6回シャドーボックス展まで、あと1週間
楽しみです~

前回に続いて、出展作品の制作過程をご紹介しようと思います
滝とそこで楽しむ人々を作りました↓
para16.jpg

次は左下の湖でクルージングを楽しむ人々↓
para18.jpg 
para19.jpg
風船がすごく印象的なので、できるだけ軽やかに見えるように、後ろの山との間に空間を設けました♪

ここまでの全体の様子はこんな感じです↓
para17.jpg 

次は2本の木を作ります
赤い実の木はパーツを貼る前。黄色い実の木はパーツを貼り終わったもの
para20.jpg
para21.jpg
全然立体感が違うのが分かってもらえますか!?

赤い実の木にも、パーツを貼り、2本の木が完成です
para22.jpg

作品に木を貼りました↓
para23.jpg 

滝の手前も、こんな風に貼り↓
para25.jpg

次はいよいよ空へ
飛行船カットした時の状態↓
para26.jpg

気球や飛行船を、一つづつ作っていき、お菓子の箱に保存
飛行船の詰め合わせ↓
para27.jpg
これらを、大空に飛ばせは、作品は完成です

次回は完成した、作品をお見せします
見て下さり、ありがとうございました

プロフィール

aerino1

Author:aerino1
アエリーのシャドーボックス工房の作品紹介へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR