FC2ブログ

サンタクロース

生徒K.Kさんの作品です↓
DSC_0075.jpg

個性豊かなサンタクロースたち
額もゴールドで華やか
クリスマス気分が盛り上がりますね

沢山の枚数で表現したわけではないですが、葉の感じが良く表現されています
それぞれのサンタの奥行きも丁度良く
綺麗に仕上がっています
スポンサーサイト

僕はサンタクロース

もうすぐクリスマス
生徒の皆様からも、クリスマスの作品が続々と出来上がって来ています

生徒M.Kさんの作品です↓
DSC_0076.jpg

ポストカードを使った作品です。
ポストカードはB額に入るし、可愛い絵柄が沢山あって良いのですが。
紙に厚みがあり、切るのも、形を作るのも大変です
厚い紙で細部を切るのは大変ですが、子犬トナカイの角など、細かなカットもよく出来ていて素晴らしいです

厚手の紙のデメリットは確かにありますが。
ノリをパーツの中心部分だけにしか置かなくとも、カットしたパーツのそり返しが少なく、横から覗かれてもノリが見えなくて綺麗な作品に仕上がるというメリットもあります。

それぞれメリット、デメリットがありますが、紙の特性を見極めて、作品を作っていくと、よりスムーズに作業出来て、美しい作品に仕上がると思います

二人のクリスマス

生徒J.Mさんの作品です↓
KIMG1748.jpg

フォックス・ウッドのシャドーボックスです。
一年前の作品の紹介になってしまうのですが、一年前はクリスマスを過ぎての完成となってしまったので、今日ご紹介します
寄り添っている二人が可愛いですね

クリスマスの赤い鳥

湯本千絵の作品です↓

DSC_0083.jpg 

クリスマスの雰囲気が日に日に濃くなってきますね
楽しい様で、神聖な様で キリスト教とは関係のない和式のクリスマスですが、私も毎年楽しんでいます♪
クリスマスの楽しみ方の一つに、私としてはクリスマスの絵柄でシャドーボックスを作って、飾る、という事があります
今年もこちらを作りました
とっても可愛い絵で、飾るともうすぐクリスマスとワクワクしてきます

今回の絵に選んだ額は、マットのないもの。
しかも、絵柄よりもかなり大きなサイズの額を、あえて選んでみました。
なので、額よりも小さな絵を綺麗におさめるために、コレです↓
KIMG2072.jpg 

シャドーボックスの絵の下に、雪の結晶柄の台紙を貼ります
そして、一回り小さな台紙も用意して、またまた、あえて2枚用意して、立体的に貼る事にしました。

KIMG2074.jpg 

リースにも一工夫
メルヘンペイントという、透明度の高いボンドでパーツのない小さな赤い実も立体的に

完成です↓
DSC_0082.jpg 

スノーテックで、雪も表現しました
アレンジ満載で、楽しく作れた作品です

DSC_0081.jpg 

可愛くできました
ちなみに、こちらも現在「北信病院のギャラリー」に展示中です
アエリーのシャドーボックス工房の「冬とクリスマス」の作品を12月22日まで展示しております
興味のある方は、ご覧いただけたら嬉しいです

「冬とクリスマスのシャドーボックス」展示中‼

長野県中野市の北信病院ギャラリーにて、「冬とクリスマス」をテーマとしたシャドーボックスを展示しています
20181125北信病院

作品展示は12月22日までです
沢山飾れたので、見ごたえあります
ちょっと寄って、見て行って下さいな
プロフィール

aerino1

Author:aerino1
アエリーのシャドーボックス工房の作品紹介へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR