FC2ブログ

夏休みワークショップ!シャドーボックスを作ろう!

夏休みのイベントに、工作に「立体的な紙絵(シャドーボックス)を作りましょう!!

ワークショップ開催日:8月3日㈯・4日㈰・17日㈯・18日㈰ ㏂10:30~㏘3:00
会場:いいづなアップルミュージアム
   〒389-1200 長野県上水内郡飯綱町大字倉井5

30分程度で作れるシャドーボックス体験を開催いたします♪お花を作る予定です※変更の場合もございます。
作ったことがなくとも、シャドーボックスを知らなくとも、大丈夫!ハサミが使えれば誰でも参加可能です♪
ただし、小学3年生以下のお子様は保護者同伴でお願いいたします。
予約は不要です。
先着順とさせていただきます。
1作品 600円

KIMG2041.jpg

また同じいいづなアップルミュージアム内で!!
「令和元年アエリーのシャドーボックス工房作品展」を開催しています!!
開催期間:8月3日㈯~8月31日㈯
     ㏂9:00~㏘4:30
休 館 日:5日・19日・26日
シャドーボックスの展示会場は、入場無料(館内一部有料あり)

ワークショップと合わせて、150点以上の迫力のあるシャドーボックス鑑賞をお楽しみください。
スポンサーサイト

令和元年の作品展いたします!!

DM写真

アエリーのシャドーボックス工房の作品展を開催します!!
作品数は150点越え!
作家それぞれの力作を是非会場でご覧いただきたく思います
また、今年の1月に国立新美術館で開催した第7回シャドーボックス展の、湯本千絵の出展作品も長野県初展示致しますご期待下さい(第4回、第5回、第6回の湯本の出展作品も展示)

また、夏休みの3日・4日・17日・18日の4日間は「ワークショップ」も開催
シャドーボックスを知らない方、大歓迎
ハサミが使えれば小さなお子様でも、簡単に作れますので、夏休みの思い出作りに宿題に、シャドーボックス制作を体験してみて下さい

rain rain go away

梅雨ですね
大雨は困りますが、雨は恵ですよね
気分次第で素敵な季節です

さて、生徒H.Oさんの作品です↓
DSC_0221.jpg

可愛い作品です
丁寧に作られたのが伝わってきて、とっても良い雰囲気が出ています
まだシャドーボックスをはじめたばかりのOさんは、作る作品ごとに、新しい技法が出てきて、それをどんどん吸収しています
今回は傘や帽子の作り方に、注目されていました
とても上手にできています
一つ一つの作品に心を込めて、一つづつ技法を覚えていっていただけたら嬉しいですね

アントンピック 眠り姫

生徒M.Mさんの作品です↓
DSC_0245.jpg
写真のピントが甘くてすみません
今のスマホって適当に撮っても、いつも綺麗にピントを合わせてくれるから、ちゃんと撮れているか確認すらしませんでした
でも2枚目は綺麗に撮れていましたよ( ´∀` )↓
DSC_0246.jpg

枚数の少ないプリントで、奥行きの取り方が難しいと思うのですが、とても自然に美しく重ねられていますね
枚数の少ないプリントは一見簡単です。
パーツ数が少ないのは、初心者にとっては有難いものですよね
ただ上級者にとっては、ちょっと厄介なもの。
立体感をだしたくてもパーツが少ない!
となれば、木のベットとマットレスといった違う素材のものが1つのパーツになっていたとしても、そこは、木のベットは歪みなく真っすぐに、木目を付けて・・・マットレスは丸みをおびて柔らかさを表現。。。といった具合に工夫して作らないとなりませんね。
Mさんの作品はとても素敵に出来上がっています

会いにきたよ


生徒S.Nさんの作品です↓
DSC_0259.jpg
とっても愛らしいプリント
お孫さんの誕生を記念して制作された作品です

技術的に素敵なところが沢山あります。
動物の毛を細かく細かく丁寧にカットされているところ
赤ちゃんや動物たちの顔の角度や手の角度など、どうしたら可愛くなるのか、沢山沢山考えて作ったところ。
空いていた空間(枠紙もしくは壁とも言いますね。にも)お花のシールでアレンジしたところ。
DSC_0260.jpg 

でも私がこの作品から感じられるのは、お孫さんへの思い
心を込めて一生懸命作ったのが、本当に伝わってくる素敵な作品だと思います
あらためて、心を込めるというのは、作品にとって大切だなと思いました(*^_^*)
プロフィール

aerino1

Author:aerino1
アエリーのシャドーボックス工房の作品紹介へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR