松代テレビ局 しゃべくり松代 へ出演してきました♪

松代の生徒さんと、テレビに出てきちゃいました~
生放送((((;゚Д゚)))))))
緊張した~~
でもシャドーボックスの事を、沢山ご紹介する事ができて、良かった
スタッフの皆様、ありがとうございました。

ただ!消し去りたい所が2か所っ
シャドーボックスの第一人者である、大橋先生の事は「憧れて」いますが「今後の夢」などと大それた事は、打ち合わせの時にも、私は一言も言ってないのに~
パーソナルティの宮坂さんが~
今後の夢って言われた時には、びっくりして゛パ~~゛となちゃった

もう1か所は、第6回シャドーボックス展の会場は、「国立新博物館」×ではなく「国立新美術館」〇です
なぜ博物館などと言ったのかなぜ間違えに気が付かなかったのか
本当にすみません

その生放送に興味がある方は下記を見てみて下さい↓
https://www.youtube.com/watch?v=jafJ8yEbez4

スポンサーサイト

鍵盤のスノーマン

雪の降る季節となり、景色もすっかりと冬の装いになりました
急に寒くなったので、寒さが身に沁みますが・・・お部屋の中には、こんなシャドーボックスはいかがでしょう

生徒M.Oさんの作品です↓
KIMG0401.jpg

見ていると楽しい気持ちになってくる、素敵な3人
プリントは、黒と白と控えめな色合いですが、額装を温かな色味で統一して、温かみのある作品にしています
まっすぐなラインと、丸と、細い線のあるプリントです。
それぞれの特徴をよくとらえた作り方をしていて、シンプルな絵ですが、綺麗に仕上げてありますね

カボチャのカラフルシャドーボックス

雪、降りましたね
秋の作品のご紹介は、今年はこちらで最後かと思います

生徒K.Kさんの作品です↓
KIMG1424.jpg

カット&丸め方とも、とても美しく出来ています
でもこの作品で目を引くのは、飾りのセンスの良さですよね
秋のカラーでまとめて、カラフルでとっても綺麗~
暖かそうな素材を使ったり、木の実や葉の小物使いも、作品の邪魔をせず、とっても良いです
とっても素敵な作品です

カラーのシャドーボックス

生徒KMさんの作品です↓
KIMG1347.jpg

丸みの付け方が、上手になり、ワンランクアップして、机のあるシャドーボックスに挑戦した作品です。
机があると、机との関係性を意識した、空間づくりをする必要があります。
具体的に言うと、机に置かれている花瓶は、机に置くように作れると違和感がない素敵な作品となります。(空間を意識しないで作ると、花瓶が宙に浮いてしまうのです)
簡単なようで、なかなか大変です

こちらの作品、とてもよく出来上がっていますね
レッスンさせていただいた私も、綺麗な作品が出来上がると嬉しいです

カラーの花の、パーツ作りにも、本物に近づけるために苦労されていた様子でしたが、悩んで作った甲斐あって、とっても生き生きとしたお花になっています

「りんごの森アート&クラフト展」出展中です♪

アエリーのシャドーボックス工房は、「りんごの森・アート&クラフト展」へ作品を出展中です
KIMG1381.jpg
「りんごの森・アート&クラフト展」
11月2日~11月29日(月曜休館日)
9時~16時30分(※最終日は13時まで)
会場:いいづなアップルミュージアム(長野県飯綱町倉井5)

P8170036 - コピー
私が今年の「りんごの森・アート&クラフト展」のために作った作品はこちら
この他にもう1作品。それと生徒さんの作品十数点で参加しました
どれも、秋を感じられるものばかり

P8170034 - コピー

「りんごの森・アート&クラフト展」は、りんごや秋をテーマにした企画展です
シャドーボックスの他にも、様々なジャンルの作家さん20名の作品が展示されています

P8170038 - コピー

作品も、ミュージアムの外の景色も素晴らしいです
お待ちしています
プロフィール

aerino1

Author:aerino1
アエリーのシャドーボックス工房の作品紹介へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR